ダイエット

ダイエット

2024年1月17日 (水)

チョコザップ その後(減量サポート)

またまたチョコザップネタ。

チョコザップというとライザップが

運営していることは皆ご存じでしょう。

ライザップは「最低30万円からの減量プログラム」が

有名ですね。

 

「30万円もかけてダイエット?」

 

確かに効果があるらしく、結構人気だったのですね。

パーソナルトレーナーがついて、

食事指導までするダイエットです。

高価ながら何としてもダイエットしたい人に

人気らしく、それで拡大したビジネスモデルです。

ただ以前ご紹介した通り、その拡大戦略が

裏目に出て、赤字に転落。

起死回生の「チョコザップ戦略」なのですね。

 

2カ月もやっているとこんなメールが来ました。

 

chocoZAPオンライン減量サポートを始めます。

やりませんか?】

 

見るとなんと!月5000円ですね。

 

30万円もするダイエットの施術が月5000円?

 

これは驚きました。

今はやりの「オンライン」なのですね。

 

果たして効果があるのでしょうか?

 

好奇心旺盛な私は即始めてみました。

正直書くと、ダイエットに興味があるわけではなく

このビジネスモデルに興味がわいたからですね。

 

30万円を取れていた「ドル箱のビジネスモデル」を

なんと「強烈なダンピング」です。

これは経営学的にはやるべきではない戦略だと

思うのです。

 

「30万円も払っていた方々」が

では今までの30万円は何だったのか・・・。

クレームになるからですね。

 

世の中のダイエットビジネスに携わる方々を

すべて敵に回す戦略です。

 

さっそくオンライン面談を受けました。

わずか50分ですが、なかなか明確で

面白かったです。

ダイエットの方法を教えてくれました。

 

ここで内容を公開するとチョコザップから文句

言われるかもしれないのでアップはしません。

 

「やはりライザップのダイエット方法は

・・・だったのか・・・」

 

よく分かりませした。

さて効果があるのでしょうか・・・。

 

そのうちにまた「自慢げに」アップします。

お楽しみに・・・。

2024年1月12日 (金)

チョコザップ その後

Photo_20240112135001

「それでChocoZAPはどうなりましたか?」

 

と聞かれるので一応アップしておきましょう。

あれから約2か月間、ほぼ毎日のように行っております。

習慣づいたというか。

毎日20分から30分、足しげく通っているのですね。

 

これもアップした通り、筋トレを1時間もできないのです。

一つのマシーンで5分。だから4つからつ程度

軽くやるだけ。

 

でも体脂肪が結構落ちてきましたね。

いわゆる「糖質制限」しないで落ちているのですから

なかなかの成果だと思いませんか。

 

Photo_20240112135101

 

因みに骨格筋率がコレ。

脂肪が落ちて筋肉に変わってきていると

何となく自分でも思っております。

 

これで「糖質制限」を実行すればかなり効果が

出るのは分かっております。

昔、この「糖質制限」を真面目にやりましたからね。

1カ月で成果はすぐ出ます。

でも長い目で見たらよくないのではと思っております。

 

「糖質制限」は筋肉も一緒に落ちてしまう感じが

しているからですね。

 

だからそうならないように、

しっかり糖質も取って、あとできるだけ

タンパク質も取るようにしています。

 

実は毎日プロティンも飲んでいます。

このプロティンもいろいろ試しましたが、

あまり安いのは逆効果のようです。

飲みやすくするために、甘くしていますから。

 

ですので、毎朝プロティンを飲んでから

ランニングしてそれから筋トレです。

まあこんな生活を続けている税理士も

あまりいないかもしれないですね。

 

これからの繁忙期楽に乗り切れそうです・・・。

 

2023年11月16日 (木)

チョコザップ連続15日!

Dsc_2070

 

「チョコザップ行きます!」

 

と宣言してから、宣言通り毎日行っております。

本当に行けるのですね。

理由は実に簡単な運動だから。

滞在時間は15分。長くて30分でしょうか。

 

周りの利用者もそんな感じ。

器具を一個やっただけで帰る方もいるくらい。

まあ筋トレだけを1時間なんてとてもできません。

 

履き替えたり、着替えたりする方は少ないのですね。

私は昼休みにまさに「チョコっと」する感じです。

でもTシャツとジャージだけは持っていって

着替えるようにはします。

ワイシャツやスーツでは、やはりできません。

ただ、この時期だからいいのですが

真夏だと汗かくから着替えるのは必須かもしれないですね。

 

ランニングマシンはやりません。

毎日のように外でランニングしているからですね。

やはり風を感じ、小鳥のさえずりを聞きながら、

自然の中を走るのが好きです。

 

通ってみると驚くことが多いです。

スマホで入退室。エステなどの予約もスマホ。

セキュリティーの面ではいいですね。

 

毎日のように通っても、知り合いができるわけでもないのですね。

器具の配置の仕方も、お互いの顔が見えないように

工夫されていて、衝立も多く設置されています。

 

ですので、誰も何も一言もしゃべりません。

ひたすら黙々と・・・。

休憩する場所もないので、トレーニングしたら

すぐ帰るだけ。

 

何より驚いたのはチョコザップ東高円寺店は

トイレもないのですね。

 

「従業員もいない」

 

というのは始めから分かっていましたが

 

「トイレもない」のです・・・。

 

Photo_20231116091801  

 

驚きのビジネスモデルですね。

入会特典の体組成計とヘルスウオッチセット

なのですが、店にボンとおいてあるだけ。

スマホでバーコード読み取って

勝手に持っていく仕組み。

わざわざ送るのも送料かかりますからね。

 

「余計に持っていく人いないの?」

 

と心配してしまいますが、入退室時間が分かっていて

たぶん監視カメラも常時動いているから

犯人が分かってしまうのでしょうね・・・。

 

131032  

 

ところで肝心の成果なのですが、

15日間での体脂肪率です。

確かに下がっております。

 

10日目にちょっと油断して会食してしまいましたが

如実に表れるのですね・・・。

 

もう少し早く入会していれば

今月末のつくばマラソンはもっと軽快に

走られたでしょうね・・・。ガンバ。

 

2023年11月 2日 (木)

チョコザップさっそく行ってみました!

Dsc_2061

「入会しました!」

 

といって行かないのもと思い、

早速初日から行ってみました。

当事務所から歩いて5分程。

中野駅から7分の距離。

午後6時半くらいに行きましたが、

仕事帰りのサラリーマンがたくさんいました。

なんと!ワイシャツで筋トレしている人、

OL風の女性がかかとの高い靴のままで

筋トレ・・・。

 

ちょっとカルチャーショックを受けましたね。

「やる気マンマン」の私は着替えとシューズまで

持っていきましたがこれ必要ないかもしれません。

まあ、時代は変わりましたね。

 

何より入口はスマホでピッ!

スマホ持っていないとスポーツジムに行けない

時代なのですね。

しかし本当に従業員がいない・・・。

 

「初めて利用するのに使い方分からないよ・・・」

 

と文句言おうと思っていたら

何となくできました。

 

トレーナーがいないとできなさそうな

ベンチプレスなんてありませんから。

簡単な筋トレマシーンを種類。

あとは普通の腹筋台で腹筋。

軽いストレッチ。

これにて終了。

なんと滞在時間20分くらい。

ほとんどの方も20分~30分ですね。

トレッドミルをじっくりやればもっとやれそうですが

ランナーの私はあれ嫌いなのですね。

走るのは早朝朝日を浴び、小鳥のさえずりを

聞きながら走るのが何より楽しいから。

 

見ていたら、マシーン一台だけで帰っていったOLさんも

いました。

恐るべしですね。

 

私も実は30年も前のお話ですが、

中野の駅前に初めてティップネスができた時に

会員になりました。

当時で確か月1万円くらいでしたでしょうか・・。

あの頃仕事が忙しくて、せいぜい土曜日に

月に2回くらいの利用。

結局あまりにも行かないのでやめてしまいました。

 

「着替える必要なし」

「従業員がいない」

「受付もスマホでピッ」

「利用料金も定額のサブスク」

「24時間利用可能」

 

なかなか新しいビジネスモデルですね。

極端なお話ですが、毎日15分だけ利用するのも

ありなのでしょう。

 

しばらく通ってみようかと思っております。

マラソンのタイムにご期待ください・・・・(!?)

2023年11月 1日 (水)

チョコザップ入会!

2980

話題のスポーツジムに入りました。

テレビCMをあれだけバンバンやっているし、

10月末まで入会すると、入会金等の5000円引き、

さらに体重計など特典もありましたからね。

ご存じの通り、たった2980円(税込3278円)

全店24時間使い放題。

実に安いですね。

 

ランナーとしては筋力アップのために

これは必要なのではと・・・。

つい衝動的に入会!

 

ただ税理士ブロガーとしては、

チョコザップを運営するライザップがどうなるのか、

非常に興味があったのですね。

 

Chocozap

 

ネットで見つけた表ですが、

このチョコザップは何と、たった1年間で会員数を

80万人も伸ばしているのですね。

 

これすごいと思いませんか?

他のスポーツジムから大量に

客が奪われているのですからね。

同業者からみたら脅威でしょう。

 

毎月3278円×80万人ですから毎月26億円も

売上がありますね。

果たしてライザップは儲かっているのでしょうか?

 

Photo_20231101095101

 

ではここから得意のEDINET分析。

上場企業RIZAPグループ株式会社の

過去5年間の推移。

 

コロナ前の2019年で売上2097億円

ありながら115億円もの赤字。

当時経営危機まで言われました。

多角化したMA戦略も批判されていましたし。

それでこのコロナ。

ここ3年間は売上1600億円と低迷していますね。

2022年だけ少し黒字ですが、

申し訳ないですが赤字体質。

 

ここで「起死回生の」チョコザップ戦略。

さあ!どうなるのでしょうか・・・。

 

Bs1

Bs2

この会社のBS。

現金は158億円しかありませんね。

負債は1184億円。

大半は銀行からの借入金短期で461億円

長期で366億円。

借入れた資金を600億円も設備投資

していますね。

もちろんこのチョコザップ戦略なのでしょう。

 

仮に100万人まで会員数が伸びれば

ざっと3000円×100万人で毎月30億円。

年間360億円ですね。

これで黒字転換はできるのでしょうか・・・。

 

Pl_20231101095101

 

多額の広告宣伝費をかけていることは

容易に想像つきます。

販管費753億円の大半は広告宣伝費なのでしょう。

経営は「ばくち」ではありませんね・・・。

 

まあ、いろいろ思うことはありますが、

今月のつくばマラソンにむけて

チョコザップで毎日筋トレします・・・。ガンバ!!

2020年9月 8日 (火)

ダイエット

このネタも久しぶりですね。

年初に「ダイエット報告をやめます」

と書きましたからね。

まあオジサンの体重なんて書いても誰も読まないでしょうから。

 

ずいぶん前に「糖質制限」をやって面白いように

体重が落ちましたからね。

あれは体重が落ちるとと同時に筋力も落ちるのではと

本当に思います。

足が遅くなったのはそのせいかと・・・・(言い訳)

それで最近はまったく気にせず、(遅くなっても)

糖質もしっかり食べております。

 

しかし、ダイエットという意識をしている訳ではないのですが

この3月からほとんど外食をしなくなりました。

また昼食もほとんど弁当ですね。

 

もちろん、コロナによる自粛という名目だったのですが

その生活に正直慣れてしまいました。

 

Photo_20200908091201

 

昼食は、以前アップした

「おひとりさま用超高速弁当炊飯器」

をかなりの頻度で愛用しております。

 

これは本当に便利です。

食べ過ぎずちょうどよいのです。

何より炊き立てだから旨いのですね。

 

実はそんな食生活に変えたからでしょうか。

ステイホームが終わった5月には、なんと

 

体重が3キロ落ちた!

 

のです。

しかもこの夏もそのままキープです。

しかし、今までのダイエットの努力は何だったのかと

思いますね。

 

規則正しくキチンと食べたらあっという間に

体重は落ちたのです。

いままでなら会食と称して夜遅くまで、言い訳しながら

食べて飲んでいたからなのですね。

たまに「締めラーメン」・・・(すいません。)

あれが一番悪かったのでしょう。

 

在宅勤務で「コロナ太り」が流行っているそうですけど、

私は「コロナ痩せ」ですね。

 

これでもっとランニングの走行距離が延びれば、

ばっちりなんでしょうけどね・・・。

 

2020年1月16日 (木)

ダイエットについて

以前、かなり「糖質制限」に凝っていたことがありました。

それを面白がって「ダイエット」と称してアップもしていた

こともあったのですね。

こちら

 

「最近どうしたんですか?糖質制限はやめたのですか?」

 

たまに聞かれることがあったのです。

実は「メルマガ会員」向けの記事には、

「今月のダイエット日記」と称して体重と体脂肪のリアル数字を

連絡し続けていたのですね。

 

しかし、いろいろ考えたのですが、メルマガのダイエット日記は

昨年で終了することにいたしました。

 

私も今年でついに大台を超えます。

いつまでもオジサンの体重や体脂肪を面白がってアップしても

きっと不快な思いをされる方もいらっしゃると思うのです。

 

ダイエットを始めて6年以上。

それなりに効果はあったと思います。

ただ6年前は「糖質制限ブーム」に乗っかっていたつもりでした。

面白いようにすぐ効果が出て、始めてすぐは10キロ近くも

痩せることができましたから。

 

でもここ数年、ほとんど体重は横ばい。

特にここ1年、実はあえてその糖質制限をやめていたのです。

いろいろ試した結果ですが、

「糖質制限は減量という意味では効果はあるものの、

筋肉量も落ちてしまう」

ということがよく分かったからです。

ここ2、3年前のマラソンの記録を見てお分かりの通り、

かなりの下降線でした。

でもこの1年間の記録はどうでしょう。

それなりに炭水化物を中心とした糖質は身体に

必要なのです。

私の年齢的な面もあるのでしょうし、体を動かすには

たやはり適度な糖質も必要だと分かったのです。

 

よって今年から、「食事制限の」ダイエットはやめることにしました。

でもその代わりに始めたことがあります。

「毎日腹筋とスクワットをすること」

です。

毎月、最低1000回を目標に腹筋とスクワットを

続けようと思います。

よって「食事制限はせず」、筋肉を鍛えることにより

結果的にダイエットを続けることになると思います。

しかも、これならストレスなく楽しく続けられると思うからです。

 

経過を知りたい方はメルマガ登録してください。

「今月の腹筋・スクワット日記」で公表します。

来月からお楽しみに!

 

2018年5月 9日 (水)

ダイエット つづき

本当にこの5年間で世の中のダイエット方法は変わりましたね。
5年前に
「糖質制限始めました・・・」
というと
「何それ?」
という感じでしたのですね。

「米やパンを食べない?そんなの身体に悪いよ・・・」

そう結構言われたのですね。
でも何度も書きますが、ライザップのおかげで本当に認知されましたね。
一方で糖質制限を普及した江部先生の功績も大きいと
思うのですね。
5年前はどうやって糖質制限をしようか悩みましたが、
今はファミレスやコンビニでも糖質制限食を提供していますからね。


でもいまだに週刊誌で「糖質制限は身体に悪い・・・」
というような記事も見られますね。
私もおかげでいろいろなダイエット本を読みましたが
医学的にどうかという研究はかなりされてきていると
思うのですね。

「米やパンを食べない」

ということを推奨すると、例えば米作農家やパン屋さんが
本当に困ってしまうからなのですね。
これは実際に米作農家の方から結構糾弾されるから
分かります・・・・。


Photo

最近のダイエット食をご紹介しましょう。
よくいくのがモスバーガーです。
パンをレタスに返ることができる「菜摘(なつみ)」を
ご存知でしょうか。
これは本当に糖質を制限できますね。
究極の糖質制限メミューです。

「モスの菜摘テリヤキチキン」
「10種類の野菜のミネストローネ」
「こだわり野菜のサラダL」
「黒烏龍茶」

ですね。


Photo_5


驚きなのですが、この4品の栄養成分が簡単に計算できるのです。
飲食店側もこういうサービスをするように
なってきたのですね。

四品合計で炭水化物はなんと23.5gのみですね。
これこそ「糖質制限」ですね。

なにげなく牛丼一杯食べてしまうと
糖質は軽く100gを超えます。

「腹もちしないではないか!」

そういう反論もあるかもしれませんね。
食べる前に「寒天トマト」を食べるとか、
空腹時はナッツをかじるとか、いろいろ工夫が要りますね。
しばらく続けてみようと思います。
ガンバ。


2018年5月 8日 (火)

ダイエット経過報告

最近「吉田さん、ダイエットどうしたのですか?
もうやめたのですか?」

これ本当に良く聞かれますね。
そういえばまったくアップしていませんでしたね。
実は、私のメルマガで、読書の方にはしつこく送り続けているのですね。
意地と言いますか。
まあメルマガのメインテーマでもあり、
まあこれくらいでやめられるかということで・・・。

正直にブログにアップしておきます。

== 中小企業応援メルマガ ===============================
 夢をかなえるゼイ! 人生はラン!ラン!ラン!   
  2018年5月1日号(第65号)
======================================================
(中略)
  ダイエットを開始して61カ月で
  体重    ▲5.0キロ  
  体脂肪率  ▲6.6%

ずいぶん、リバウンドしましたね。
5年もダイエット続けておりますが、
一時は▲10キロ超えしたのですけどね。
結構戻りました。

これではいけないから、よっぽど「ライザップ」にでも通って
戻そうとしたくらい・・・・!?

でも5年前に始めたダイエット方法は、「糖質制限」でしたね。
その後、そのライザップも「真似して」その糖質制限を踏襲しています。
ダイエット方法としては正しいとも思うのですね。

確かにリバウンドしたと思いますが、
元には戻っていませんので・・・。

ただ正直マラソンやっていて、身体が重くなったなと
感じております。
やはり、これではいけないですね。
たまにはブログにアップして、「刺激」を入れないといけませんね。

糖質制限も三食「米パンうどん」を抜く「スーパー糖質制限」より、
最近の流行は、軽く食べる「ローカーボ」が主流ですね。
まあこの方が身体に負担がなさそうです。

あと続けているのは「トマト寒天ダイエット」ですね。

棒寒天一本を200ccの水で煮て溶かせて、
トマトジュース300ccを加えるもの。
はちみつ混ぜると結構おいしいですね。


もう少し身体絞ってマラソンに生かそうと思っております。
たまにはアップしますのでお付き合いください。

ガンバ。

2017年8月 4日 (金)

ダイエット経過報告

3か月前に「ダイエット報告再開します!」
とアップした以上、キッチリ報告したいと思います。


ではリアルにダイエット報告から
(メルマガ2017年8月1日号より)
 ダイエットを開始して53カ月で
  体重    ▲6.0キロ
  体脂肪率  ▲8.5%


徐々にですが成果は出てきています。
「寒天ダイエット」も昼食の際に続けております。


しかし、何よりこの時期効果のあるダイエットは、
「炎天下ラン」ですね。
この時期1時間みっちり走ると2キロ!は減りますから。

減量したものはほとんど水分でしょうから、水を飲みながら走ります。
心拍数を上げずに走れば、「脂肪燃焼ラン」になるそうですね。
これこそ、筑波大学鍋倉教授直伝の「ガチ・ゆるラン」!
体脂肪率が下がってきているのが分かります。


ただあまり急激なダイエットはこの時期危険ですので、
しっかり食べるようにしています。

つまり、糖質制限ダイエットはあまりしていません。
ダイエットを開始して4年あまり。
結構ダイエット評論家にもなりましたね。
糖質制限の本は何冊も読みましたが、
米、パン、そばなど一切糖質を採らないのではなく、
「ローカーボ」と呼ばれる「低糖質」の方がよいというのが
現在の主流のようです。


要するにバランスよく食べ、糖質も少量採るのですね。
昔は「カレーライスはご飯に抜きで」という「無理なオーダー」を
したことありましたが、
「カレーライスでご飯少な目に」
というようなオーダーしています。


この暑い夏を乗り切れれば、さらに数字はついてくると思っております。
秋のフルマラソンまで、もう少し減量したいと思います。

ガンバ!

より以前の記事一覧

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29