趣味のお話

趣味のお話

2018年1月15日 (月)

フロストバイト

Frostbite


毎年楽しみに参加している大会ですね。
横田基地を走るレースですね。

今年は何故かコースが変更になりました。
きっと「北朝鮮問題でスパイが基地内部を偵察しないようにか?」
などと勘ぐっていると、建物の建て替え工事のためだったらしいです・・・。


しかし、コース変更の影響か、それとも参加者増のためか、
基地に入ってからスタートするまで大混雑ですね。

午前11時と遅めのスタート。
やはり最初から大渋滞でゆっくり目。
それでも最初の1キロは6分2秒で入っていきます。
ただそのあとがまた大混雑。
3キロ~4キロはキロ6分30秒くらい。
ちょっと遅めでストレスですが、先週の第撃沈から比べたら
今日は調子が良さそうです。
先週は3キロくらいから7分まで落ちましたから・・・。

今日の目標は2時間10分切り。
サブツーならぬ、「サブテン」目標。

5キロで31分9秒。まずまずです。
このあたりからようやく混雑解消です。
6キロから7キロ。ちょうど基地内を縦断する吹きさらしのコース。
気持ちよくペースを上げます。
何と5分台をキープ。今日の収穫ですね。

スタート地点あたりまで戻って10キロ。
1時間36秒。ほぼキロ6分ペースです。

先週遅いなりに実践した後半上げる作戦。
12キロ~15キロ。
何と5分40秒~6分。これも成功。

ラスト5キロ。ここでへばりました。このあたり課題。
6分20秒までラップが落ちましたが、
先週のように7分まで落ちることなくゴール。

公式記録は2時間8分ジャスト!!
見事にサブテン!!

最後に基地内に、オスプレイが10台くらいとまっていました・・・。
こんな世界情勢で、アメリカ軍の基地を楽しく走ることができましたが
平和を願わずにいられませんね・・・。
走り終わってから北朝鮮からハワイにミサイルが飛んだという
「誤情報」も聞きましたが・・・・。


一応ラップタイムを(自慢げに??)アップしておきます。
今年はこのタイムを「楽に」破られるように頑張ります!!

Workoutfrostbite


2018年1月10日 (水)

税理士の料理番 その33

Beterhome


今月のテーマは「しゅうまい」
しゅうまいは好きですね。
やはり崎陽軒のしゅうまいは・・・。
でも、そのしゅうまいを本当に手づくりするのですね。


この料理はこの料理教室の中で常にナンバーワンに
なるメニューなのだそうです。
ですので、本当に楽しみでした。

まず材料をすべてみじん切りにするところから。
玉ねぎ、長ネギ、そして干しシイタケ。
このあたりはお手の物。
豚のひき肉にカニ缶を入れ、しょうが汁と調味料を入れ、
混ぜ合わせます。
このあたりも慣れた手つき。


何度か中華料理を習ってきましたが、
材料を切りそろえ、調味料を適量にすべて
事前にそろえておくのが、どんな料理もポイントなのですね。
それから一気に仕上げていきますから
あっという間に中華料理の出来上がりですね。

ただこのしゅうまいは、やはりきれいに包むのが
難しかったですね・・・。
そのあと、蒸し器に入れ12分後、
簡単で美味しいカニ焼売の出来上がりです。


あと白菜とホタテのクリーム煮。
それと付け合せの中華風即席漬けは
意外に美味でした。

因みにさっそく家でこのしゅうまいを披露したら大好評。
これはレパートリーの一つになりそうです・・・。


本日のメニュー
かにしゅうまい
白菜とほたてのクリーム煮
中華風即席漬け

2018年1月 9日 (火)

多摩川マラソングランプリ

Tamarun


今年も頑張って走りましょう。
いつものマイホームコース多摩川で行われる大会です。
ハーフとフルがありましたが、謙虚にハーフに参加。

今年を占う大事なレースのつもりでしたが、
今年の先行きを若干「不安にさせる」レースになってしまいました・・・。

言い訳を先にする訳ではありませんが、
前の日に新年会があり、つい飲み過ぎで・・・・(本当に言い訳)

それでも早朝9時にやる気満々の顔でスタートです。
あと新年会で同級生から、
「毎回決めポーズがワン・パターンだ!」
とお叱りの意見をいただいたので、ちょっと変えてみました・・・!?
(分かりますか?)

最初の1キロが6分07秒。
順調なスタートでした。
ただ調子が良かったのはそれまで・・・・。

2キロ過ぎから変調になります。
身体がかなり重い・・・。
やはり夕べの酒が残っているようです。
3キロのラップがついにキロ7分4秒。

この多摩川のコースはもう10回以上走っているので
よく分かっていますが、3キロから5キロくらいが一番きつい。
もうすでにヘロヘロ。
5キロラップがなんと34分38秒。
なんとなく今年ワーストが見えてきました・・・・。
でもこれだけ調子が悪いのも珍しい。
向かい風に足が止まります。
6キロ~10キロまでがなんとキロ7分30秒前後。

10キロ。1時間10分55秒。キロ7分ペースですね。

ただ折り返して追い風になると少し元気に。
12キロ~15キロあたりはキロ6分までに戻りました。

そのあと何とか6分台をキープ。
後半少し立て直せたのが今日の唯一の収穫でしょう。


そのままゴール。
なんと!2時間22分56秒!


今年を占う残念なレースでした。
まあ、ここまで悪いのですから、あとは調子を戻すしかないですね。


とはいえまだまだ1回目です!
「今年のベストタイム」と前向きに考え、
頑張っていきます!

2017年12月25日 (月)

川崎月例


Dsc_0772

今年のラストランですね。
クリスマスイブにも関わらず、川崎の古市場競技場まで
行って走ってきました。

先週の横浜月例でもそうでしたが、月例大会の参会者が
増えているようですね。
「月例ファン」としてはうれしい限りです。

あと川崎月例も横浜月例に習って、連続出場を
表彰する制度ができたようです。
それをやたらアナウンスしていました。
15回連続でナンバー入りの白いシャツがもらえるらしいですけど、
これは10回連続の横浜よりキビシイですね。

まあ神奈川のランナーは川崎の白シャツと、横浜の赤シャツを
揃えればかなり自慢できそうですね。
来年これにチャレンジしてみましょうか。


10時から3キロの部スタート。
冬時間は1時間遅いゆったり目のスタート時間ですから楽ですね。


最初の1キロラップは4分58秒。
いきなり飛ばしてちょっと疲れました。
最近あまり走れてないですからね。
一気に心拍数が上がります。

ちょっとペースを落とします。
すぐ折り返し。
2キロラップは5分39秒。
結局3キロを16分19秒でゴール。

まあアップ代わりですからね。
次は5キロ。

約10分のインターバルトレーニングです。
最初の1キロは5分44秒の入り。
まずまず。
でもやはりちょっとへばりました。
これは今日の反省点ですね。
2キロ5分56秒。
3キロ6分01秒。

キロ6分を切れなくなってきました。
4キロ6分11秒。
ラスト1キロ。ちょっとだけ頑張ってみました。

結局5キロを29分50秒。

やはり練習不足ですね。
実はこれで終了。
本当はあと10キロも走りたかったのですが、
2回の全力疾走でヘロヘロでした。

ラストランでしたがいい汗かきました。
来年も走りますよ!!

2017年12月18日 (月)

よこはま月例

Yokohama


もはや、よこはまは私のホームコースのようですね。
月刊ランナーズで私が紹介して何だかより親近感を
感じますね。

ただ正直言うと2週間前のはだの丹沢マラソンの後、
忘年会シーズンで多少風邪ひいてしまったのですね。
マラソンを走りだしてから、風邪一つ引かなかったのですが
どうやら今年の風邪は強烈だったみたいです。
ここ1週間あまりあまり走られず・・・。

でも早朝から、いつものように地下鉄新宿三丁目から乗り換え横浜に向います。
9時15分スタートの5キロの部に間に合ったので
初めて5キロにチャレンジしてみました。

5キロというと2週間前のはだの丹沢マラソンで
激走したことを思い出しますね。
あの時は5キロを27分ちょっとで走りきれたのですからね。

普段から、こういう月例会で5キロをしっかり走っておけば
よいのでしょうね。


1キロラップ5分39秒。
久しぶりのせいか、もう一つ上がってきません。
しかも結構苦しい・・・。
少しペースを落とします。
2キロ5分52秒。
2キロ半で折り返し。
気分的には楽ですね。
でも後半へばりました。
3キロ5分59秒。4キロ5分58秒。
ここで上げようと思いましたが伸びず。
最後も5分58秒。
結局5キロ29分11秒。

それでも久しぶりの全力疾走で気持ちが良い。
この時9時45分。
50分から20キロスタートなのですね。
5キロのあと20キロも走る人が多いこと・・・。

ちょっと観念して55分からの10キロにスタート。
病み上がりですからね・・・。(言い訳)

最初の3キロくらいは1キロ6分10秒ペースで走ります。
ただ4キロくらいから6分20秒に・・・。
ちょっとへばってきました。
5キロの折り返し。30分59秒。

6キロ、7キロこのあたりですね。6分30秒台に。
ただ8キロくらいからあげてみます。6分10秒前後。

なんとかゴール。
1分3秒29秒。

記録的にはまだまだですが、寒風の中、
気持ち良いレースでした・・・・。

2017年12月 8日 (金)

税理士の料理番 その32

Dsc_0762


今月のテーマは「ラザニア」
先月のビーフストロガノフもそうですが、
最近レベルが上がってきましたね。

ラザニアなんかをさっと作れると、
料理自慢をいえそうですね。
しかも12月ですから、クリスマスに作ったら
株が上がりますよね・・・・。

まずは、玉ねぎのみじん切りから。
まあこれは何度もやっているので
かなりうまくなりましたね。
早く切る作り方は、ほぼマスターしているつもりです。

香味野菜をしっかり炒めることがポイントですね。
これも先月やりましたからね。

まずミートソースを作りから。
これはいろいろ応用が効きそうですね。

ラザニアを初めて茹でます。
茹で上がったら、キッチンばさみで刻んで、
耐熱皿に重ねてしきます。
最後は茹でた生クリームをかけ、
チーズをちらすだけ。

意外に簡単ですね。
あとはオーブンへ。

美味しいラザニアの出来上がりです。

あとはルッコラとレタスのサラダ。
サラダのポイントなのですが、市販のドレッシングは
使わないのですね。
ベターホーム直伝の秘伝のレシピです。
すいませんが、ネット上では公開しません。
コッソリお教えします。


ラザニアはぜひクリスマスには
チャレンジしたいと思います。


本日のメニュー
ラザニア
ルッコラとレタスのサラダ
グレープフルーツのクラッシュゼリー

2017年12月 5日 (火)

はだの丹沢水無川マラソン その2

5キロを全力で走った後、すぐ橋を渡ります。
後ろを振りかえると、ランナーは数百人はいたでしょうか。
30分の関門アウトの方々です・・・。

「何と厳しいマラソン大会か・・・・」

せっかく出場したのに30分で終わってしまうなんて
ちょっと、かわいそうですよね。

同情していると、また厳しい現実が待っていました。
5キロ過ぎからキツイ上り坂です。
全力疾走後ですから足が残っていません。

次の関門のことを考えました。

「残り10キロを70分以内に走らないとアウト・・・」

ヘロヘロで上りきると、また下ったかと思うとまた上り。
1キロ6分30秒~7分30秒とキツイ・・。

ようやく10キロ。
グロスで1時間3分28秒。

0002


11キロ過ぎあたりで富士山がきれいに見えました。
ただ今回は本当に写真を撮る余裕がない・・・。

ここからまたキツイ上り。
ただ12キロ過ぎから下り。
何だかジェットコースターのようです。
下りで時間を稼ぎます。
13キロの1キロラップ5分7秒。

13キロ地点で右折すると思わず笑いました。
壁のような上り。また足が完全に止まります。
14キロの1キロラップはなんと9分1秒。

0003


関門が気になりましたが、ここで「風の吊り橋」が見えました。
このコースの名物です。
スタッフが大勢いるので、ここが関門かと思って
写真を撮っていると
「あと3分ですよ!」
慌てました。関門はまだ先だったのです。

吊り橋の途中でスタッフから、

「あと2分です!」

もうダッシュです。
本当はこの吊り橋から写真を撮るのが楽しみだったのですが
そんな余裕はまったくありません。


0004


なんとあとジャスト1分で関門通過!
しかしその後の下りは楽しかった。
そこからの4キロはすべて5分15秒から40秒。

0005

最後の16.8キロの関門を少しだけ余裕で通過。

ただ残り2キロとなって、競技場をぐるっと1周することには
もうへとへとです・・・。
やっとゴール。

正式記録 2時間16分42秒
ネット記録 2時間14分33秒
総合順位 1632位

制限時間を3分18秒だけ残してゴールです。
いったい、どれくらいのランナーが関門アウトになったのでしょうか・・・。

こんな厳しいハーフは初めてでした。
またいつかシャレンジします。(多分・・・)

2017年12月 4日 (月)

はだの丹沢水無川マラソン その1

0001


前から参加してみたいと思っていた大会です。
でもどうしてもこの時期は、メインのレースと
重なりますからね。
つくばの撃沈から、わずか中一週間でついに初参戦。

この大会の特徴は、アップダウンの多いハードなコースの上、
さらに制限時間が厳しいことで有名です。

なんと関門が3つもあり、
5キロ(30分)
14.7キロ(1時間40分)
16.8キロ(1時間55分)

これは、速い人は関係ないでしょうけど、
スタートのタイムロスを考慮しないグロスでの時間。

「キロ6分程度」の平凡なランナーにとっては
結構きついのですね。
写真でゼッケンお分かりになるでしょうか?
なんとEブロックの最後方です。


8時45分スタート。
Eブロックがスタートするまで大混雑で2分。
ということは、5キロを28分で走らなければならないのですね。

関門アウトは即失格。
自慢ではないですが、8年も今まで数多くの大会走ってきて、
途中で歩いたり関門アウトがないのだけが自慢。
(タイムはまったく自慢できませんが・・・)


5キロ28分ということは1キロ5分30秒くらいで
走らなければならないのですね。


最初の1キロは7分11秒。

ネットでは2分差引、5分11秒。まずまず。
でもそのあとの2キロは1キロ5分57秒。
それもそのはず、ランナーびっしりで前に出られません。
「マズイ!」
ちょっと焦ります。


さらに、2キロ過ぎの折り返しで衝撃の事実が
待っていました。
「後ろにほとんどランナーがいない」のです。
つまりこれでも最後尾です。

「ついに関門アウトか・・・。」

「このままでは終われない!」


ここで先日見たTBSドラマ「陸王」のシーンが
頭をよぎりました。

Photo

「Every day ~♪ I listen to may heart ~♪ 

ひとりじゃ~♪ ない~♪」 


「Jupiter」 のフレーズが頭に流れます・・・。
(分かりますか?)

右側のコースにでて一気に抜いていきます。


茂木選手が爆走する感じですね。
数十人は抜いたでしょうか。
3キロラップ5分23秒。

ただ、また狭い道となり、前に出られません。
ちょっと焦りました。

4キロのラップが5分41秒です。
あと1キロをどれくらいで走らなければ
ならないかちょっと計算できません。

「何としても・・・」

ここでまた右側に出て一気にスパートです。

Photo_2


苦しいけど、陸王の平瀬の泣きながら走るシーンを
思い出しました。


「Every day ~♪ I listen to may heart ~♪ 

ひとりじゃ~♪ ない~♪」 

何と5キロのラップは、4分56秒。
私なりの平地での、区間記録更新です。


ついに、30キロ地点。
タイムは29分15秒!
関門通過!!


「やった!」

思わずガッツポーズ!


(つづく・・・)

2017年11月29日 (水)

つくばマラソン その3

側道に出てじっくりストレッチ・・・。
「マズイ・・」
結構ショックでした。
多少のタイムロスは仕方ありません。
これによってさらにペースダウン。

0019


25キロ地点。
2時間46分34秒。
5キロラップが36分12秒。
どんどん落ちていますね。


29キロあたりの折り返し。
ここでまた衝撃な事実が待っていました。
折り返してみると、なんとすぐ後ろに5時間のペースメーカーがいました。
これは焦りました。

0021


ようやく30キロ地点。
3時間27分9秒。5キロラップがついに40分越え・・・。

0022


いつものロッキーおじさん発見。
少し元気をもらいます。

ただ残念ながら、5時間のペースメーカーに
ここであっさり抜かれました。
しかもついていく元気がない・・・。

0025


34キロ地点の待ちに待った「おしるこエイド」。


0026

おしるこパワーで少し元気に。

0027


35キロ地点。
ここですでに4時間越え・・・。
4時間7分42秒。
5キロを40分ペースと落ちています・・・。

今まで35キロ地点で4時間超えることは
そうなかったはずです・・・。

「このままではワースト記録か・・・」

37キロあたりの陸橋をヘロヘロで通過。
大学構内に入っていきます。

ゴール近くで仲間のエールをもらい最後は元気にゴール。

タイムは、なんと5時間10分30秒・・・。


反省の多いレースでした。
鍋倉教授直伝の「ゆっくり走」を忠実に守ったつもりでしたが、
遅いペースで後半さらにペースダウンすると
まったくダメになるのですね。


ここ数か月間、10月を除けば走行距離を伸ばしたつもりだったのですけどね。
反省点は、指摘を受けていながらできなかった体重増と
何より筋力不足でしたね。
もっとスクワットやランジを取り込んで下半身の鍛え方が
足りなかったのでしょう。


リベンジは来年になりそうですが、
鍛え直してまたチャレンジしたいと思います・・・。


最後に月刊ランナーズでの企画を失敗したことを
大変申し訳ないく思います。
編集部の方々、また鍋倉教授すいません。
海より深く反省します・・・。

(撃沈のつくばシリーズ おしまい)

Photo_2


2017年11月28日 (火)

つくばマラソン その2

0016_2

あっという間に10キロ。
1時間3分50秒。5キロのスプリットが31分56秒。
まさにジャストタイム!予定通り。
キロ表示の下のフレーズ分かりますか?

「さあ 自分の向こう側へ行け」

毎年なかなかこれが面白い。
写真を撮り忘れましたが、このあたりで

「ミネコは父ちゃんのことを思いながら走っています」

これは走っていて笑いましたね。
NHKの朝ドラですね。
奥茨木ですから地元なのですね。(分かります?)


暑くもなく寒くもなく、絶交のコンディション。
ゆっくり目のスピードなので、スキップでもする感じです・・・。

0017


15キロ地点。1時間36分28秒。
5キロスプリットは32分37秒。まずまずです。

多真でお分かりの通り、ランナーでぎっしりですが、
できるだけ、フォームのカッコいい選手のあとを
つけてマイペースで走ります。

0018


いよいよ20キロ。
2時間10分22秒。
5キロラップが33分55秒と若干落ちてきています。

5キロ32分平均で走るつもりだったので、
予定では2時間8分。
一度コース離れてストレッチしたので
まあこのあたりは誤差の範囲とそれほど
気にはなりませんでした。

ただ徐々にですが、ハムストリングが
ピクピクいているのが少し気になり、
もう一度コースアウトしてストレッチ。


中間地点を通過。
2時間18分33秒。
4時間半を切るのは2時間15分を切る必要があるのですけどね・・・。

0020


24キロあたりで大型ショッピングセンターの脇を
左折して細い道を入っていきます。
昨年はこのあたりから、ペースダウンしましたね。
懐かしくなって写真を撮ります。


でもこの写真を撮った食後のことでした。
突然起こりました。


ついに左ハムストリングの痙攣・・・・。

より以前の記事一覧