天声信語

天声信語

2017年11月22日 (水)

AIに負けない凄い税理士・会計士

12


週刊エコノミストの今週号はなかなかショッキングな
タイトルですね。
思わず読んでしまいました。

これは業界のものとして必見ですね。

「AI時代に税理士・会計士はどう生き残るか?」

という究極のテーマですからね。


freeeやマネーフォワードなどの新興のソフト企業が
我々の仕事を奪っていく・・・・
良くそんなことまで言われているのですからね。

記事の内容はある意味「想定内」のことでしたが・・・・。


「都市部の税理士は危機感を持っているが、
地方は危機意識が薄い・・・・」

何か業界内の「恥部」を指摘されているようで
赤面するような内容でした・・・・。


全く知らなかったお話ですが、この記事の内容で一番驚いたのが
コレです。


24

業界の最大手の団体「TKC全国会」が会員向けに
昨年7月に通知したペーパーです。

何が書いてあるかというと、

「freeeやマネーフォワードの広告宣伝物に
積極的に協力する税理士に対して、TKCの全国会から
退会させる規約に変更した」

というのです。
これはビックリポンですね・・・・。

その意図はこうです。

「クラウド会計ソフトでは、会計ルール上のミスが
企業の意図しない形で起こる可能性がある。
このため、freeeやマネーフォワードなどが提供する会計ソフトの
看板となって販売促進を勧める先生方には
『TKCからお引き取り下さい』
『我々の目指すものは違います』
とお伝えしている」


実際に、

「ある税理士は、クラウド会計ソフトを紹介するパンフレットに
登場したところ、後日、TKCの担当者から
『そのパンフレットから名前を削除しないとTKC全国会の
会員からら退会させる』
といわれた」


そうです。(記事より)

これこそ「凄い」ですね。
特定の団体に対してネット上で勝手に意見を述べるのは
失礼なのでこれ以上書きません。

日税連の会長の意見も出ていました。


「単純作業の自動化は時代の必然」
であると・・・・。
ただ
「AIにできない領域はまだある・・・」


それはごもっともな意見です。
なかなか考えさせられる記事でした。

現在最強とされるAIの囲碁に10連敗中です。
AIの凄さを誰よりも知っている税理士です。
どうなろうと、AIに負けない凄い税理士になりましょう!!


2017年11月21日 (火)

徳川信康の最後

Photo


今週のNHK大河ドラマはご覧になりましたか?
やはり、徳川信康は、その母親である築山殿とともに
ついに自害してしまいましたね。

本当にこの信康が生きていたら、
歴史は変わっていたと思うのです。
「なぜ殺されなければならなかったか」を
確かめるために


Photo_2


山岡荘八著の「徳川家康」をもう一度
読み返してしまいました。
この名著「徳川家康」はご存知でしょうか?
なんと全巻26巻の大長編歴史小説ですね。

これは実は大学時代に
「全巻読もう!」とチャレンジしたことがあります。
結局、半分くらいしか読めなかったのですね。
これも学生時代に好きで読んでいた
「夏目漱石全集」とともに
「時間ができたら、いつか読み返そう」
とずっと思っていた全集です。

その買った本は、とうの昔にどこかいってしまいましたが
しかし、今は便利な世の中です。
簡単にネットからダウンロードできるのですね。

第7巻「颶風『ぐふう』の巻」に信康のことが詳細に記述されています。
思わず、ダウンロードして読み返してしまいました。

大河ドラマとは違う内容でしたね。
まあ、テレビですから、あまり惨いシーンは
放送できなかったのでしょう。

小説では、築山殿は徳川家の家臣によって殺害されていました。
また信康の最後の記述では、切腹の介錯には
「服部半蔵」が務めていましたね。
服部半蔵とは伊賀の忍者ですからね。

史実はどうあれ、やはり信康は実母築山殿とともに
家康の手によって殺害されたのは事実なのです。

築山殿と信康は、織田信長を裏切って武田勝頼に
内通していたかは本当のところは分かりません。
でも、山岡宗八氏の記述によると、

「身の潔白を訴えていた・・・」

ようです。
恐ろしいですね。戦国時代は・・・。
奥さんと実の子を殺さなければ、家康は生きのびられなかった
のでしょうね。

またある意味、織田信長の怖さも感じますね。
家康の子、信康はきっと優秀だったのでしょう・・・。

「いつかこの信康によって自分も殺されるかも・・・・」

と恐れたのでしょうか・・・。


徳川家康の遺訓で有名な

「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。」

というのがありますね。
「急いては事をし損じる」のような使い方をされますが、
意味深い言葉ですね。

家康は一生、自分の妻と子を殺した「重荷」を背負って
生き続けたのですから・・・。


2017年11月15日 (水)

「はじめてでもできる個人事業者・フリーランスの青色申告18年版」

Photo


今週より全国有名書店にて発売されました!
この本は初めて発刊されたのが、ちょうど8年前。
2011年版でしたから、これで8年連続発刊ですね。

非常に思い入れのある本ですね。
イラストがたくさんあるのが気に入っております。

1


これは複式簿記の説明の箇所。
メガネをかけた税理士が出てきますが、
何となく私に似ていますかね!?


「はじめてでもできる」
ということをうたっている以上、分かりやすいことが一番ですからね。
細かい活字で一杯書かれていると、やはり読みにくいし、
何より拒否反応もでてしまいますね。
さらに税金の専門用語のオンパレードでは、やはり絶対ダメなのです。


イラストだけでなく、マンガが入っているのが
実は一番気に入っているのですね。


2_2

これは勘定科目の説明の箇所の一コマ。
私の持論で「勘定科目に悩むな!」

というのがあります。
初心者でつまずくところが、まずここだからです。

こんな感じで勘定科目を説明している本はないですよ・・・。


あと正直書くと11月中旬に発刊されるということは、
企画段階では夏なのですね。
だから確定申告の情報はできるだけ入手します。
もちろん、税制改正が一番大事で、必ずチェックしますね。

要するにこの手の本は
「ここ間違っているよ!」
と指摘されるのが一番まずいらしいのですね。
監修して一番悩むのがココです。

また簡単に書くのは良いのですが、端折りすぎて
間違っても困るので、注なり捕捉するようにしています

ただ申告書のキャプチャーなど手に入らない場合が
多いのですね。
以前もマイナンバーの欄が分からないこともありました。


いろいろありますが、8年も続くと

「我が子のように」かわいいものです。

ですから毎年この時期、本屋の店頭に平積みされているのを見ると
「よしよし」
とあやしたくなります・・・!?


ということで確定申告はお早めに・・・・。

2017年11月14日 (火)

徳川信康 その2

いよいよクライマックスですね。
今週で切腹させられるのかと思っていたら、
まだ生き延びましたね・・・。

NHKとしては後半最大の見せ場として
盛り上げるのでしょう・・・。


Photo


家康の実母である栗原小巻さん演じる於大の方が
「信康をお斬りなさい」
と家康の背中を押しますね。

「家を守るためなら、己、親兄弟、この生命すら人柱として
断たねばならぬ。」

と恐ろしい言葉を発します。
これこそが戦国の世なのですね・・・。

信長が「徳川家が今川と通じて謀反などする意思がないこと」
を証明させるために、実子の首を差し出せと言っているのですからね・・・。

この徳川信康は本当に悲運の人生だったのです・・・。
それとネタバレですが、菜々緒が演じている築山殿も
殺されてしまうのです・・・。


「何だかな・・・・」

とは思います。

徳川信康っていったいどういう人物だろう?
なぜ殺されなければならなかったのだろう?

と結構気になっていろいろ調べました。

いろいろ諸説あるみたいですね。

築山殿が悪女だとする説。
家康と築山殿との不仲説。
信康の素行が悪かった説。

まあ真実は分かりませんが、NHKとしては
築山殿や信康側が悪かったとしない演出ですね・・・。
しかし、いよいよ来週です・・・。

Photo_2

ところで、信康もやはり囲碁を打ってましたね。
菅田将暉さん演じる井伊直政が岡崎城にいる信康のところへ
訪れたときに囲碁に誘われましたね。

家康もさんざん囲碁のシーンがありましたから
信康も家康に囲碁を教わったのでしょうね。

ちなみに女流プロの奥田あやさんが囲碁の監修とでていましたので
NHKとしてはかなり囲碁に力を入れているのでしょうね。

囲碁好きだった信康・・・。
個人的には可愛そうで仕方がありません・・・・。


2017年11月 9日 (木)

NHK大河ドラマ「徳川信康」

Photo


滅多にない大河ドラマネタ。
NHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」をご覧になっているでしょうか。

徳川家康の息子に「徳川信康」って方がいたのも
ご存知でしょうか。

私も「信康」という名前のせいで、小さいころから
こうよく言われていました。

「信康?信長と家康みたいで良い名前だね?」

今まで何十人、何百人と言われたことでしょうか?
おかげで初対面の方でも名前を覚えてもらって
良かった点もあります。


ただそう言われた時に、

「信康って、徳川家康の長男だったのご存知ですか?」

と答えると

「徳川家康が江戸幕府を開いて、二代将軍は徳川秀忠のはず・・・」


そうなのですね。

「徳川信康」が実在したいたことを知っている人は少ないのですね。


NHKで徳川信康を演じている人は、俳優の平埜生成(ひらのきなり)さん。
ちょっと読めない芸名ですが、写真の通り24歳の若手イケメン俳優。
同じ信康としてはうれしいキャスティング。

さて、平埜さん演じる徳川信康が次回の放送でどう演じるかは
非常に興味があります。

ネタバレになっては申し訳ないのですが、
徳川家最大の悲劇をあらかじめ申し上げておきましょう。

徳川信康の母親は築山殿。
人気の美女優の菜々緒が演じていますね。
信康は、徳川家康と織田信長が同盟をしたときに
織田信長の娘・徳姫と結婚したのですね。
つまり、政略結婚。

二人の子供をもうけたものの、残念ながら二人とも娘。
政略結婚でも後継ぎは絶対命令。それで
案じた築山殿が側室を連れてきたのです。
そこから信康と徳姫の仲が急に悪くなったとされています。

徳姫は信長に密告。
それも謀反のうわさまででっちあげるという、なかなかの悪女。

信長の逆鱗に触れた信康は、なんと切腹を命じられてしまうという
何とも不幸な結末・・・・。

以上、歴史上有名な「信康の悲劇」・・・・。

週末が待ち遠しいです・・・・。

2017年11月 8日 (水)

AI時代の到来!「最強囲碁ソフト」!

Dsc_0676


本日も囲碁ネタ。
日本棋院の「週刊碁」見ていたら宣伝していた最強ソフト。

何でも日本棋院で8段の免状を取ったらしい。
これは買わないと思って即購入。
何でも深層学習(Deep Learning)機能を搭載しているらしい。

実は10年も前ですが、遊びで囲碁ソフトを買ったことありますが、
当時はまったくお話にならないレベルでした。
アマチュアの初段か二段くらいと言われていましたね。
五子くらい置かせても簡単に勝つくらい・・・(すいません。これは自慢?)
あと正直「筋が悪い」ので、それっきり打つ気しなかったくらいです。

昨年グーグルのアルファ碁がトップ棋士を破ったお話は
全世界で衝撃を受けましたね。
でもあのあともっと進化しているらしいのです。

ただそれは巨額の開発費用をかけた研究上のものですから。
我々のような囲碁愛好家のために安価なソフトはないのかと
思っていたのですね。

いろいろ前書き(言い訳)はいいのですが、
実際打ってみてどうだったか・・・。

日本棋院の8段免状といってもソフトなので、
一応私が白番の向こう先で(つまり私が一段上の手合い)で
打ってみたのですね。
正直なめて打ったら、なんと序盤で大石取られて
潰されてしまいました・・・。

正直強いですね。
実はこのソフト「ヴァージョン17」なのですが
来月その本当に8段に認定された「ヴァージョン18」が
出るらしいのです。
これは本当に強いのでしょう。
楽しみですね。
何子置いたら勝てるのでしょうか・・・。

しかし、囲碁のお話をしているのですが、
もう言いたいことはお分かりですね。

「AI時代の到来」

ということなのですね。
日進月歩でAIが進化しているのです。


先日これも日本棋院の「週刊碁」で報じられていましたが、
AIに囲碁のルールを教えて自動対局させたら、
つまり、まさにこの深層学習(Deep Learning)をさせたら、

なんと!数十万局対戦を繰り返したことにより
プロレベルになったそうです。


あらゆることで、この深層学習(Deep Learning)させたら
人間の知能を簡単に超えることができる・・・。


末恐ろしい世の中になってきました・・・・。

2017年11月 2日 (木)

横浜DeNA 勝利!

連続横浜ネタ。
ベイスターズ・ファンの方は昨日、さぞ溜飲の下がる
思いだったでしょう。

あのまま、もしソフトバンクに4連敗でもしていたら、
「やっぱりセ・リーグは・・・・」
とか
「何が下剋上だ!SCなんて意味ないね・・・・」
とかボロクソに言われていたかもしれないのですね。

浜口選手の快投にスカッとしたでしょうね。
本当にあれだけ盛り上がるベイスターズ・ファンが
うらやましい限りです。

個人的には、何度も書くように「巨人の星の世代」で
子供の頃からのジャイアンツファンなので、
日本シリーズもなんか「消化試合」(失礼!)
のように思えてしまうのですが・・・・。

ただブログ的には7月にDeNAを取りあげていてあったので、
妙に悦にいっております・・・。
結構熱く語ったのでしたね。こちら


なぜ横浜が急に強くなったのかは、
選手の努力も確かにあったとは思いますが、
やはり球団社長の力だったのです。

組織を強くするのはやはりトップなのですね。
中小企業の経営方々には、非常に参考になるお話でしょう。


Photo

ブログでご紹介した表がコレです。

これ見て面白いと思いませんか?

選手年俸の最高額がソフトバンク!
なんと41億7577万円!
すごいですね。ダントツです。

それに対してDeNAはなんと最低の
14億6401万円!

中小企業が大企業に挑むようですね。
そういう意味で最高の日本シリーズですね。

中小企業の経営者が売り上げ伸ばそうと、
「ビズ・○ーチ」のような
ヘットハンティングの会社から高額な営業マンを
引き抜いたとしますね。
それだけで勝てるような組織にはならないのです。

売上を伸ばすのは営業マンだけではないのですね。
トップである社長なのです。

ガンバレDeNA!!

2017年10月31日 (火)

10月は「無期転換取組みキャンペーン月間!」 その5

すいません。
いつもですが、大事なことを話していながらついマラソンネタ。
今月は無期転換のキャンペーンでしたが、
もう月末となってしまいました・・・。


いろいろ勉強になりますね。
あまり偉そうに語っていると、どこからか
「社会保険労務士でないのに何だ!」
とそろそろ文句が出そうですね。


でもこういうことを分かりやすく伝えることがやはり大事だと
思います。


たぶん、この話題は、有期雇用を継続している事業者側も
さらには、有期契約で働いている(もしくは働かされている)労働者側も
よく知っていないことなのでしょうね。


日頃中小企業の社長さん方と接していますが、
労働法を熟知している経営者まずはいません。

「人を雇うことはこういうことですよ。」

と分かりやすく教えてあげなければならないのですね。

もし経営者の方が、

「5年経ったら正社員にしなけばならない?
なら5年以内で契約をうち切ればいいのだろ!」

もし、単純にそう考えたらどうなるのでしょう。
いろいろ考えてきましたが、「有期雇用」という制度が
作られた背景として、そもそも会社にとって都合のよい雇用形態
だった訳ですから。


ですので

「会社側が有期雇用を5年経過する前に更新しない」

ということが十分考えられたのですね。


有期契約を終了させることを、たいへん嫌な言い方ですが、

「雇い止め」

といいます。


この労働者保護の観点から、合理的な理由がなければ無効とされることが
法文化されています。

前回ご説明したように、更新の際に更新の基準を
明示しなければならないのですから。

でも会社側が

「無期転換回避のため」

という理由で更新をしなかった場合どうなるのだろう。


制度の趣旨から当然無効なのですね。
ただいろいろと法律問題になりそうになってきたので、
偉そうに書くのは、このあたりでやめておきます。


あとは弁護士か社会保険労務士にお聞きください。
なかなか勉強になりました・・・。


(無期転換取組みキャンペーンシリーズ おしまい)

2017年10月26日 (木)

商工中金不正融資問題とノルマ

Photo_5

とんでもない事件が起きましたね。
これは緊急ブログネタです!

あの政府系金融機関である商工中金が不正融資らしいですね。
トップだけでなく経営陣が退陣、職員も大量処分らしいです。

このお話を聞いて、中小企業経営者としては腹立たしく
思う人もきっと多いでしょう。
商工中金とは、そもそも国が中小企業を支援するために
作られた金融機関なのですね。

円高やデフレになどより、経営悪化した企業を支援するのです。
特に今回の不正はリーマンショック後の「危機対応緊急融資」から
なんだそうです。

そんな緊急時に、本当に資金が必要な企業に資金を回さずに、
資金が潤沢にある優良企業に貸していた事実があるとしたら
これはとんでもないことなのでしょう。

決算書を改ざんして経営を悪く見せるなんて言うことは
税理士でも絶対やらないお話なのです。
貸す側の金融機関が資料を改ざんして、
優良企業を経営悪化企業に仕立てあげていたとは・・・
しかし、予算達成のために、職員にノルマを課し
パワハラまがいのことが横行し、
それを組織ぐるみでやっていたとは・・・・。

よく取り上げますが、商工中金の監督官庁である金融庁の
トップの森金融庁長官は、どう処分していくのでしょうか。
「顧客本位の業務運営」を長官はスローガンに上げているですから。
天下りを排除するためにも、商工中金は民営化すべきなのでしょう。

森長官は「ノルマが金融機関を堕落させた」
と言っていましたからね。こちら
金融庁長官の任期は通常2年なのですが、
先日延長して3年目に突入しましたから、やる気満々。

金融庁が商工中金だけでなくすべての金融機関に
ノルマは撤廃して欲しいですね。


「ノルマが国を滅ぼす」のです。
私もかつて「ノルマ證券」と呼ばれたところに
勤めた時期がありました・・・・。

ノルマというのは会社側の発想です。
顧客は一切見ていません。
顧客のことを見ていたら、つまり、顧客の立場を考えたら
ノルマ何て到底達成できないからです・・・・。


ここで、先月取り上げそこなった、キリンビールの「パワハラ問題」を
思い出しました。
ガイアの夜明けに放送された場面です。

本社の上司が、ノルマ未達の営業マンに叱責です。
しかも仕事後の居酒屋。
しかもキリンビールを飲みながら・・・。


Photo_2

「おまえどれだけやっとんねん」

Photo_3


「やれや」


Photo_4


「できるやろ」

ノルマとパワハラが国を滅ぼす・・・・・

2017年10月25日 (水)

10月は「無期転換取組みキャンペーン月間!」 その4

そもそも知っていただきたいことなのですが、
自分が働こうとするときに、労働条件の提示を受けなければ
いけないのですね。


そもそも会社側にそういう知識があまりない中小企業も
多いのです。

「今月から頑張ってね。」

くらいの口頭で働かせようとする経営者もいますからね。


働かせてもらうんだから、言い方悪いですが、会社側のいいなりです。
立場が弱いですから。

ただここは知っていただきたいところなのですが、
雇用をする際には、会社側から書面による提示が
必要なのですね。

ここは労働基準法第15条でばっちり定義されていますね。

厚生労働省のパンフレットから見てみましょう。


Photo


「労働契約をする際に、契約期間を明示しなさい。」


ということがまず大前提ですね。

さらに大事なことは、もし有期の契約期間だったら
更新する場合の基準も書面で明示しなさいとなっているのです。

Photo_2

これは平成25年4月1日から施行されている法律です。

(1) 更新の有無の明示

有期契約の更新があるかどうかは大事なお話ですね。
働く側の立場としては、
「更新してくれるもの」
と思って働いているのですから。

(2) 更新の基準の明示

更新されるかどうかの大事な基準ですね。
理由もなく勝手に更新しない場合は困るということなのです。

有期契約社員を保護する動きになっているのでしょう。
無期転嫁への取り組みが本格化する前に、
万が一有期契約社員の更新が理由もなくされないようなことが
ないよう国としても動き出しているのです・・・・。

より以前の記事一覧