« ベンチャー支援のためのアパート その2 | トップページ | この保険、解約してもいいですか? その1 »

2023年12月 8日 (金)

ベンチャー支援のためのアパート その3

メゾンKAKINOKIへのコンセプト

 

「オモウマイ・アパート」

 

1_20231208090901

 

テレビ番組で「オモウマイ店」をご存じでしょうか。

番組名の通り、

「オモてなしすぎでオモしろいウマイ店」

を紹介する番組です。

 

Omoumai

 

毎回このテレビ見ながら、

「こんな店が本当にあるの?これで儲かっているの?」

必ず思います。

 

935

 

大概は高齢の職人肌の店主が、採算度外視で

大サービスしています。

「損しなければいいの・・・」

でも生き生きと笑顔で働いていますね。

きっと自分の作った料理を美味しそうに食べてくれる若者を

見たいからでしょう。

 

税理士を26年やって、私自身も

このオモウマイ店をやりたくなりました。

脱サラしたころの夢だった起業家支援を

本当にしたいからです。

思い切ってチャレンジする起業家のためなら

「採算度外視」してもいい。

それで「無料税理士顧問付」アパートを

やってみようかと考えたのです。

私は宅地建物取引士の免許を持っているので、

無料で仲介いたします。

しかも、起業家のためにコワーキングルームを作り

無料で自由に24時間使えるようにしました。

今更ながら、税理士としてもまた不動産事業でも

儲けるつもりもないからです。

 

私もこれからの人生を笑顔で生きていきたいし、

若い起業家が頑張っている姿を見てみたいからです。

 

ただ一点だけ申し上げたいのは、起業開業はそんなに

簡単ではありません。

税理士としてこの道26年。多くの起業開業を

見てきました。

「いつか目が出るさ・・・」

そんなのんびりやっていてはきっと駄目なのでしょう。

しかも、今の世の中は移り変わりが激しいのです。

よって、無料顧問期間は2年と限定します。

2年以内に必死にやってぜひ事業化してください。

そうしてこのメゾンKAKINOKiから

多くの若い起業家が巣立って欲しいのです。

日本経済復活のために・・・。

« ベンチャー支援のためのアパート その2 | トップページ | この保険、解約してもいいですか? その1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベンチャー支援のためのアパート その2 | トップページ | この保険、解約してもいいですか? その1 »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29