« インボイス登録で「2割特例」があります。 | トップページ | 税理士の料理番 その99 »

2023年12月27日 (水)

ふるさと納税

Photo_20231227111101

この時期必ずご質問があるのがコレですね。

 

「いくらまでできますか?」

 

何度聞かれたでしょうか。

いつもご紹介するのもコレ

 

さいたま市の住民税シュミレーション

 

ですね。こちら

こんな自治体があるのですね。

 

 

「何がお勧めですか?」

 

そういう質問には

 

「最近は肉や果物などは還元率が落ちてます。

旅行券がお勧めですね」

 

そう答えることにしています。

 

4_20231227111201

 

3_20231227111201

 

銀山温泉なんていいですね。

 

 

6_20231227111201

5_20231227111201

 

東伊豆のペア宿泊券

 

なんていうのもありますね。

 

こういうの見ているだけでも

楽しくないでしょうか。

 

7_20231227111201

 

星野リゾートは多いですね。

竹富町などぜひ行ってみたいですね。

 

 

2_20231227111401

1_20231227111401

いろいろ探していたら

なんと「中野区!」

PayPayの商品券なんてありました。

 

これまさに金券ですね

 

「課税されませんか?」

 

そういうご質問もありますね。

これも過去にアップしましたが、

一時所得扱いですから

50万円以上もらった場合は課税ですね。

 

過去300万円の金券もらった方の確定申告したことが

ありますが、それほど税金は出ないのですね。

 

ただこの中野区の商品券。

「中野区に住まいの方は対象外」

 

どうしてでしょうか・・・。

 

« インボイス登録で「2割特例」があります。 | トップページ | 税理士の料理番 その99 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インボイス登録で「2割特例」があります。 | トップページ | 税理士の料理番 その99 »