« いよいよインボイス制度スタート その6 | トップページ | つくばマラソン その2 »

2023年11月28日 (火)

つくばマラソン その1

1_20231128102101

 

久しぶりのつくばですね。

HPで確認したら令和元年以来ですね。

つまり4年ぶりなのですね。

まさにコロナ前。その時はまだ50代。

タイム見たらなんと!

4時間58分!

4年前は余裕で?サブ5だったのです・・。

 

因みに過去の全成績は

 

1回目 4時間48分

2回目 4時間47分

3回目 4時間59分

4回目 5時間10分

5回目 5時間27分

6回目 4時間58分

 

平均すると約5時間。こう考えると

前回のリベン・サブファイブは勲章?ものですね・・・。

 

よって比較的相性のよいつくばマラソン。

朝6時のつくばエクスプレスに

勢い込んで乗り込みます。

 

写真も余裕ですね。

でもこの日気温6度予想。しかも小雨。

結構寒いのですね。

 

2_20231128102201

 

スタートはなんと!Hブロック。

最終ブロックですね。

 

Hブロックの先頭に赤い風船が見えますが

これはペースメーカー。

 

Photo_20231128102601

 

なんと4時間30分のペーサーは

筑波大学の鍋倉教授ですね。

以前月刊ランナーズの取材でお尋ねしました。

あれ以来ですからね。こちら

 

 

最終ブロックは9時20分スタート。

小雨降りしきり結構寒い。

でも筑波大学内の紅葉が美しい。

 

構内で1キロ通過。

1キロラップ6分15秒。

鍋倉教授のすぐ後ろを走ります。

 

並走して

「お久しぶりです。吉田です。

先生のおかげで・・・」

 

と挨拶しようと思ったけど、

結構速い。

キロ6分くらい。早くもちょっとついていきません。

 

2キロラップ。6分28秒。

まあこんなもんでしょう。

あの時も鍋倉教授に指摘されたのですね。

最初から「速すぎる」って。

そうなのですね。

5時間で走り切るにはキロ7分で良い訳で

キロ6分で無理して走り続けるから

後半「大失速」するのですね・・・。

 

鍋倉教授の言いつけ通り自重して

6分半くらいで走ります。

 

3キロ。6分38秒。

ちょっと苦しくなってきました・・・。

いつもなら筑波大学構内はスキップで

走り抜けるくらいですが・・・。

 

5キロ。33分15秒。

まあこんなもんですか。

 

3_20231128102201

 

橋を降りると学園西大通り。

昔からこの通りは大好きです。

何といっても幅が広いので走りやすい。

しかも遠くに筑波山の紅葉が見えて素晴らしいから。

 

しかし、この写真でお分かりの通り

まったく見えない。

ちょっとガッカリしました。

しかもペースが落ちているのが分かります。

 

「今日は調子悪いのかな・・・」

 

頭をよぎり、下を向いて走っていると、後ろからきた

女性ランナーにポンと肩を叩かれました。

 

「頑張りましょう!」

 

飴をくれました。

何だかものすごくうれしくなってきました。

 

「やはりつくばマラソンは好きだ・・・」

 

そのおかげかキロ分くらいでペースを

掴んできました。

 

4_20231128102201

 

10キロ。1時間9分。

平均7分ペースですからこんなもんでしょう。

 

ただ相変わらず雨は降り続き寒い。

この日は結果的に最後までウィンドブレーカーは

着たままでした。

 

手袋もしていないランシャツ、短パンのランナーを

たくさん見かけましたが

正直「地獄の寒さ」だったでしょう・・・。

 

 

« いよいよインボイス制度スタート その6 | トップページ | つくばマラソン その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよインボイス制度スタート その6 | トップページ | つくばマラソン その2 »