« 熱海へGO(碁) | トップページ | 吉田イラスト »

2023年6月13日 (火)

正直不動産で「新しい資本主義」 その3

正直不動産の社名変更を真面目に考えております。

どうもマンガのパクリではなかなか

伝わらないと思うからです。

 

「正直」ということを伝えますが

不動産業はなかなか難しい業界だからです。

あちこちで申し上げてきたつもりですが

それだけこの「不動産」というビジネスは

難しいからなのです。

 

マンガで脚光をあびるということは

それだけ問題がある業界なのでしょう。

 

ある方にズバリ言われました。

 

「正直不動産っていいながら、どこかで儲けるのでしょ」

 

「正直にやって儲けないつもりですが・・・」

 

そう言って説明するのです。

例えば、入居者から10万円もらって、

それをオーナーに8万円しか渡さず、

「2万円をピンハネ」するのが今のサブリース。

それを儲けないで、10万円をまるまるオーナーに

渡したい・・・。

 

「ならどこで儲けるの?何か裏があるの?どんなカラクリ?」

 

「裏も表もないのが正直なのです・・・」

 

こうなると、どうも「堂々巡り」なのですね。

ですから、ズバリ社名変更しようかと。

いろいろ感がえていますが、

 

「株式会社イノベーションハウス」

 

はどうでしょうか?

それとも

 

「株式会社イノベーションAIハウス」

 

ならどうでしょう。

これなら分かりやすいですね。

どういう方々に入居してほしいか

すぐ想像つきますね。

 

「AI技術者」

 

にぜひ入居して、日本を変えるようなものを開発してほしい。

オーナーの真意がこれなら伝わるでしょう。

 

岸田首相の

「新しい資本主義実行計画書」

を丹念に読みました。

これではダメなのでしょうね。

 

岸田首相に進言しますか・・・。

 

 

『イノベーションAIハウス』

日本で1万棟建てましょう・・・。

« 熱海へGO(碁) | トップページ | 吉田イラスト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 熱海へGO(碁) | トップページ | 吉田イラスト »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29