« 川崎月例 | トップページ | おかげさまで25周年 »

2023年2月28日 (火)

トキワ荘物語 その2

71_20230228095601

 

8_20230228095701

9_20230228095701

今回トキワ荘に初めて行って結構感動しました。

 

それほど私はアニメファンという訳ではありませんが、

マンガは子供の頃の娯楽でした。

漫画家になりたい!そう思う子供がどれくらいいたのか。

でも、このトキワ荘ができたのは

戦後すぐの頃ですね。

 

93_20230228095701

 

年表が張ってあったので

アップしておきます。

 

池袋生まれの私としては感慨にふけってしまいますね。

まだまだ戦後の色濃い時代ですね。

1952年(昭和27年)トキワ荘が完成ですね。

 

1956年(昭和31年)池袋文芸座がオープンですね。

浪人生の頃、この地下の映画館に行くことだけが

生きがいの1年でした。

1957年(昭和32年)に

三越百貨店とキンカ堂がオープンしているのですね。

池袋にいて買い物というと三越かキンカ堂でした。

キンカ堂の2階にレストランがあって、

生まれて初めて「お子様ランチ」を

食べましたね・・・。

私が生まれた1960年(昭和35年)に

池袋のマンモスプールができたのですね。

小学校の頃よく遊びに行った思い出の地ですね。

 

それでも池袋の駅前では、元傷痍軍人の方がハーモニカを

吹いていたのです・・・・。

 

・・書き出すとキリがないので、これくらいにしますが

まさに「ザ・池袋」なのですね。

こんなところに、「トキワ荘」があったのです。

 

92_20230228095701   

 

ジオラマがあったのでアップしておきますが

こんな「住宅街」のど真ん中なのですね。

 

「どうしてこんな町はずれの辺鄙なところに?」

 

そう思いませんか?

 

やはり「手塚治虫」というネームバリューでしょうか。

でもそれだけでもないのですね。

「寺田ヒロオ」

さんという、トキワ荘のリーダーがいたのですね。

その方が、素晴らしい才能のある漫画家の卵を

全国から集めたのです・・・。

 

 

何だか私もトキワ荘を作りたくなったのですね。

 

7_20230228095801

 

6_20230228095801

最後に「オチ」を・・・。

私も池袋に「令和版トキワ荘」を作ったのです・・・。

(つづく)

« 川崎月例 | トップページ | おかげさまで25周年 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川崎月例 | トップページ | おかげさまで25周年 »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29