« 館山若潮リアルオンライン | トップページ | 経営の決断101項 その2 »

2021年10月21日 (木)

経営の決断101項 その1

Photo_20211021101701

 

面白い本を見つけました。

いつものようにamazonで本を探していると、

「まず絶対買わないかな」と思う本を見つけました。

それはあまりにも高かったからです。

,300円+消費税! つまり、3,630円!!

「何だろう?」

と思ってつい著者を調べてしまいました。

良くあるのが高名なコンサルタントの方が、

ブランディングとして、値段を高くすることが良くありますが、

著者はなんと上場企業の会長さんでした。

 

「何でこんなに高いのだろう?」

 

不思議に思って他の著書を見ると

皆1万円以上もする高額の書籍ばかり。

 

俄然興味を持って、著者である佐藤肇氏を調べました。

静岡に本社がある「スター精密」の会長さんです。

工作機械やプリンターのメーカーなのですが、

国内では申し訳ないですが、知名度がありません。

それもそのはず、何と海外売上比率が80%を超える

グローバル企業なのですね。

 

20211021-094323

 

 

上場企業ですから、得意のEDINET分析から。

コロナ前では売上高600億円を超えます。

しかも収益性の高い展開をしていますね。

 

びっくりしますが、直近の2020年1月期で、

総資産716億円に対して純資産が498億円!

これは超優良企業です。

「東海随一の超優良企業」と呼ばれるゆえんですね。

 

ではその主人公の佐藤肇氏。

1951年生まれですから、現在70歳。

4年ほど前に社長から会長になっています。

 

20211021-094457

 

1975年に学習院大学経済学部卒業。

実父、佐藤誠一氏が裸一貫で創業したスター精密に入社します。

 

いわゆる「典型的な2代目」ですね。

しかし、典型的な中小企業であったスター精密を

父とともに東証一部上場の世界的メーカーに育て上げたのですね。

 

その方が書き下ろした「経営指南書」が何冊か出ています。

ご紹介した通り高額な書籍なのですが、

地元の静岡の若手経営者に「佐藤塾」として教えているそうで、

いわば「門外不出のテキスト」だからなのでしょう。

 

またほかにもCDやDVDなども出されているようです。

 

この本はそれらの本のエッセンスを散りばめられた

要約本なのですね。

 

確かに高額かもしれませんが、それなりの価値は十分あると

思います。

私自身勉強する意味で、少しご紹介しましょう。

« 館山若潮リアルオンライン | トップページ | 経営の決断101項 その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 館山若潮リアルオンライン | トップページ | 経営の決断101項 その2 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31