« 残念!男子バスケット!! | トップページ | 男子バスケット!アメリカに完敗!! »

2019年9月 5日 (木)

ユダヤの商法 その1

Photo_20190905111901

 

話題の本ですね。

日本マクドナルドの創設者である藤田田(でん)氏の著書です。

藤田氏は1926年(大正15年)生まれ。

東京大学法学部卒業。在学中にGHQの通訳を務め、

多くのユダヤ人と接したことで起業します。

学生起業家として輸入業を手掛けたのです。

藤田氏が45歳の時の1971年(昭和46年)に

世界最大のハンバーガーチェーンである米国マクドナルド社と

50:50の比率で「日本マクドナルド」を設立しました。

その後10年あまりの間で日本の外食産業のトップに

昇り詰めました。


実はこの本は復刻本なのです。

もとになる「ユダヤの商法 世界経済を動かす」

という本は、日本マクドナルド社を設立した1年後の

1972年(昭和47年)に刊行されました。

その後総計87万7000部の大ベストセラーになったそうです。

 

マクドナルド成功のカギは、実は「ユダヤ商法」にあった・・・。

ということが当時ウケたのかもしれません。

開業前

「日本ではハンバーガーなんか売れるわけがない」

と言われたそうです。

そのことが赤裸々に描かれています。

 

 

藤田氏は学生時代から得意の英語を生かし、

ユダヤ人と付き合うことにより、商売の基本を叩き込まれた

ようです。

正直書くと「ユダヤ商法」というとどうもいい意味では

とらえられないかもしれません。

発刊されて50年近くも経った今日に、あえてこの復刻本が

出た意味を考えざるを得ません。

商売の原理原則は不変だとも思います。

 

でも最近

「何か面白いビジネスないですか?」

「何か儲かるビジネスないですか?」

よく聞かれます。

このブログでも何度も取り上げていますが、

昭和まで通用したビジネスが令和の時代になって

まったく通用しないことがよくあるからです。

 

ここで「ユダヤ商法」を再認識することもよいのではないでしょうか。

 

「商売のアイデアを見つける力」

「それを実行する力」

 

をぜひ学び取ってほしいと思います。

「成功のヒント」

がこの本にあると思ってご紹介していきましょう・・・。

 

 

 

« 残念!男子バスケット!! | トップページ | 男子バスケット!アメリカに完敗!! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残念!男子バスケット!! | トップページ | 男子バスケット!アメリカに完敗!! »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31