« 伝えることから始めよう その6 | トップページ | 伝えることから始めよう その8 »

2018年4月20日 (金)

伝えることから始めよう その7

「攻めダルマ」高田明氏とどまることを知りません。
本当にこの快進撃はすごいです。
2000年(平成12年)にはインターネット上に
「ジャパネットタウン」を開設します。


ネットバブルの時であったものの、まだウィンドウズ95が
発売されたもののそれほど普及はされていなかったのですね。

「それほど期待していませんでした」

と本人もいっているので半信半疑ではあったのでしょう。
でも10年後の2010年には年間600億円も売上となります。


最近でこそ「メディアミックス」という言葉がよく言われますけど
ジャパネットはまさに、日本初、元祖なのでしょうね。
ラジオやってテレビやってからカタログ。
さらにネット進出と・・・
時代の先駆けですね。


2004年(平成16年)からは、ネットのサイトを
「メディアミックスショッピング」にリニューアルして、
テレビ・ラジオ。カタログの商品をネットで注文できるように
なっているそうです。
実際にはテレビでキャンペーンするとその多くがネットで
注文してくる時代になっているからなのですね・・・・。


相前後しますが、2001年(平成13年)に、
佐世保に自前のスタジオを作ります。
当時から開始されたCS専チャンネルのためですね。
何となく時代がジャパネットを後押ししてくれていますね・・・。

でもこういうこと書くと失礼ですが、
番組制作会社ではなく素人集団ですからね。
3か月くらいの「突貫工事」でやってのけます。
すごいですね。
さらに、その年の6月から何と「生放送」を始めます。

しかし、スタジオ作りはまさにゼロからの出発。
その素人集団が(失礼!)生放送だとは、
よく「放送事故」でも起こさなかったと思いますね。
むろん周囲から大反対されたそうです。


結果的にその後CS放送の他のショップチャンネルとの
差別化をすることができたそうですが、
まさに結果オーライですね。

書きながら、つくづく思いますが、
この高田氏は「超ワンマン経営」なのでしょうね・・・。

社内の大反対を押しのけてやったのではなく、
社内で誰も反対を言えなかったのだと思います・・・・。

« 伝えることから始めよう その6 | トップページ | 伝えることから始めよう その8 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝えることから始めよう その7:

« 伝えることから始めよう その6 | トップページ | 伝えることから始めよう その8 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31