« 誰がアパレルを殺すのか その12 | トップページ | 事務所改造計画 その4 (LED工事) »

2017年9月19日 (火)

巨峰の丘マラソン

Start

最近は毎年のように参加していますね。
昨年は「ふるさと納税」で参加しましたが、
今年は一般参加。
ふるさと納税の参加費が1万5000円に上がったからなのですね。
一般参加は4000円だから、還元率26%。
ここにも総務大臣の命令による「30%ルール」の弊害か・・・。
こんなこと気が付くのはきっと「自称ふるさと納税大使」の私だけ
でしょうね・・・・。

しかし、今年は台風の直撃が予想され、予報も雨。
大雨の東京から、諦めムードのまま電車で山梨市駅へ。
駅へ到着するとなんと降っていないのですね。

会場へ到着するとすぐ、いつもの小学校前のぶどう売り場へ。
しかし、何と売り切れ。
これが楽しみで来ているのにちょっとがっかり・・・。


奇跡の雨上がりのスタート。
ただ最近は少し走りすぎで、やや調子悪い(早くも言い訳)
ゆっくり目のスタート。
それでもこのコースはきつい。すぐ上り坂です。
3キロあたりの上り坂が一番キツイ。

ヘロヘロで上りきると、またさらに上り坂。
なかなかタフなコースですね。
しかし、ここで凍らせたブドウを配っていました。
何度もこのコース走っていますが、運よくこれをもらえることも
実は少ないのです。

美味のブドウに気を良くし、一気に下り坂。
ここがまた気持ちが良い。

しかし、7キロから折り返しの10キロまでの延々と続く上り坂。
ここを上りきるとまた下り。
15キロで左折すると、本当にブドウ畑の脇を上ります。
ここは正直すでに足にきていて、走って上れません。
そのブドウ畑の急坂が2度ほど続き、今度は下り。


これでもうアップダウンは終わりかと思ってはいけません。
何度も騙されました・・・。
最後のとどめの上り。
これでもか!というアップダウン。

ヘロヘロのゴール。
2時間7分24秒。

まあタイムを争う大会ではないですからね。(言い訳)
昨年の2時間15分の惨敗比べれば大幅アップ!

Photo


しかし毎回思いますが、
「こんな大会もう二度と走るまい。」
と最後思うのですが、また走りたくなる変な大会です。

きっと参加賞のぶどうが美味しいのと、
スタッフの方々が愛情持って運営しているからなのでしょうか。


Photo_2


走り終わっていつもの温泉へ。これが本当に楽しみ。


今回はプチ情報。
いつも送迎バスで最初に到着する花かげの湯にいっていましたが
今回初めてはやぶさ温泉へ。ここは超穴場ですね。

ランナー心理で、一刻も早く汗を流したいから
花かげの湯は結構混むのですから。

はやぶさ温泉は空いていました。
しかも、低温ながら硫黄の香りのする源泉かけ流し。
なかなか良い温泉です。
ここでお土産のぶどうをさらに買い増し。

特急列車で、風呂上がりのビールを堪能し、良い週末でした・・・。

« 誰がアパレルを殺すのか その12 | トップページ | 事務所改造計画 その4 (LED工事) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨峰の丘マラソン:

« 誰がアパレルを殺すのか その12 | トップページ | 事務所改造計画 その4 (LED工事) »

フォト
2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30