« 月刊ランナーズ出ました!(おまけ) | トップページ | 荒川春のマラソン大会 »

2017年5月 2日 (火)

川崎月例

Dsc_0424


月刊ランナーズに出てしまいましたからね。
真面目に走らざるをえません。

走りをリニューアルしていきますからね・・・。
第一発目として選んだ大会は「川崎月例」。


これは2年半前ですが、ランナーズの企画で走った思い出のコース。

「スピードで遊ぼう」
という企画で初めて走って、なんと10キロの当時の自己ベストとなる
49.59秒という50分切を達成しましたからね。こちら


久しぶりの写真見ましたが、心なしか今より痩せていますね。
前回は10キロに挑戦しましたが、実は今回は3キロと5キロ。

なぜその距離を選んだかというと、筑波大学の鍋倉教授から
教わった「ガチゆる走」をしてみたかったから。


「ガチゆる走」とは、最初ガチ、つまり全力で走ってから次にゆるく、
つまりゆっくり走ると脂肪燃焼効果が高まり走力アップするという
最先端のトレーニング法なのですね。

実はこれは最近NHKテレビの「ランスマ」でやってましたね。
このお話は取材の際に聞いていたのですが、記事には書かれなかったのは
ランスマの放映があるから出版社側もきっと遠慮したのでしょうね。

ということで鍋倉教授直伝の「ガチゆる走」

まず、3キロはガチで走ってみました。
ラップは、4分42秒、5分20秒、5分37秒の
3キロで15分39秒。
最近にない速いペース。
その後すぐ5キロ走。
まさにインターバルトレーニングですね。


ラップは
5分45秒、6分8秒、6分14秒、6分38秒、6分23秒の
5キロで31分17秒。
最後はへばりましたがこんなもんでしょう。

暑かったのでかなり汗だく。これは結構脂肪燃焼したのではないでしょうか。
本当は最後の10キロもゆっくりでさらに走ればよかったのですが
さすがにこれは断念。


なかなかいいトレーニングだと思います。
毎月走るからこそ「月例」。

4時間半を切るために続けてみようと思います。
川崎は私のマイホームコースとなるでしょうか・・・。

« 月刊ランナーズ出ました!(おまけ) | トップページ | 荒川春のマラソン大会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/65224616

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎月例:

« 月刊ランナーズ出ました!(おまけ) | トップページ | 荒川春のマラソン大会 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31