« 税理士の料理番 その22 | トップページ | ふるさと納税で確定申告 その1 »

2017年3月 8日 (水)

東京マラソン その後

ブログで「衝撃の大失速」のご報告してから、
いろいろなご意見いただきました。


「何やってるんだよ~。絶対サブフォーかと期待していたのに!」


という、あたたかくも、かつ厳しいご意見から


「どこか具合でも悪くなったの?ガス欠でもなったの~。」


と同情していただく方まで・・・。


「お疲れさまでした。東京マラソンはファンランに徹したほうが
いいかとおもうのですがいかがなものでしょうか。」

こんなコメントをOnsidekickRecover さんからもいただきました。

本当にピコ太郎のカッコして、最初からタイム諦めたら良かったのですけどね・・。
そう言えば、前の週の青梅マラソンの応援グッズを買いにドンキホーテに
寄ったら、ピコ太郎のユニフォームが売っていましたけどね。
まあ実際にピコ太郎は何人も見かけました・・・。
確かにファンランというのもありだったのですが、
せっかくあれだけ走りこんで準備していたのですからね・・・。
ブログ読み返してみると、年末から
30キロ走3回、20キロ走2回、16キロ走1回、10キロ走1回。
結構走ってきたつもりなのですね。


「なぜ15キロから足がとまり、20キロからキロ8分もかかったのか・・・」

なかなか自分でも納得できていないのですね・・・。
走るまでは、30キロまでは3時間で楽に走れる自信はあったのです。

「前週の青梅マラソンくらいにピークになったのでは?」

走友会の大先輩から指摘を受けました。
確かにそうかもしれませんね。青梅の時ならもっと走れた感じもします。

さらに、他の大先輩から

「せっかく30キロ走をあれだけやったのだから、
キロ5分40~50秒くらいでもっと突っ込めば
絶対いい記録出たのに・・・。戦略ミスだよ・・・」

そうだったかもしれないですね。
だけどEブロックですから、大混雑キロ6分が限度ですから・・・。

ということで、なかなか東京マラソン・ショックから立ち直れません・・・。
実は今までフルマラソンは20回以上走っています。
初フルが4時間56分で、その後5時間を切れなかったのは
大けがのあと無理して走ったホノルルと こちら
熱中症事件に巻き込まれた千葉アクアライン こちらしかないのですね。

多少反省しつつもまた頑張ります!!

« 税理士の料理番 その22 | トップページ | ふるさと納税で確定申告 その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/64986662

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン その後:

« 税理士の料理番 その22 | トップページ | ふるさと納税で確定申告 その1 »