« 税理士の料理番 その21 | トップページ | 「空き家の譲渡」の確定申告はお早めに その2 »

2017年2月16日 (木)

「空き家の譲渡」の確定申告はお早めに その1

ついに2月16日ですね。
お分かりの通り、本日が確定申告のスタートです。

毎年申し上げることですが、この日の来ることは1年前から
分かっていることです。


ですので、
「2月16日となりましたので確定申告のご準備お願いします。」
ということは、私のお客様には言いません。
少なくとも、もっと前からお願いしているつもりです。

実際に当事務所では本日申告できる方も多いです。
因みに、私自身の確定申告も本日送信してオシマイです・・・。

あと、前々からお勧めしている関係でしょうか。
ふるさと納税の申告も増えていますね。
これもお知らせしたように、「ワンストップ制度」で申告不要の
方もいますが、結構ふるさと納税にハマル方も多いですね。
何十件もされる方までいらっしゃいます・・・。


さて、平成28年4月から施行されている「空き家の譲渡」を
ご存知でしょうか。
平成26年11月に成立した「空き家等対策の推進に関する特別措置法」を
受けて税制上手当されたものですね。

Akiya_2


日本全体で空き家の数は毎年64000戸も増加しているのですね。


Souzoku

その理由は過半数が相続で空き家になってしまうもの。
核家族で少子化ですからね。
実家の家がそのまま空き家になることは当然考えられますからね。

つまり、「使う見込みのない空き家やその除去後の敷地の流通させ
有効活用させる」というのが狙い。

具体的には相続人が売却することによって3000万円控除を
させるというもの。

制度の趣旨は税制改正の研修会で何度も聞いているおかげで
分かっているのですが、その制度施行元年。


実際は、なかなか現場が混乱しているのですね。(内緒)

そういう意味で、「空き家の譲渡の確定申告」は特にお早めに・・・・。
(つづく)


« 税理士の料理番 その21 | トップページ | 「空き家の譲渡」の確定申告はお早めに その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/64899852

この記事へのトラックバック一覧です: 「空き家の譲渡」の確定申告はお早めに その1:

« 税理士の料理番 その21 | トップページ | 「空き家の譲渡」の確定申告はお早めに その2 »