« ランステ プレTOKYO30キロ で自己ベスト更新! | トップページ | 「セルフメディケーション税制」って何だ? その3 »

2017年1月31日 (火)

40年ぶりの恩師との再会

Dsc_0259


実は週末に中学校の時の同窓会がありました。
私の出身中学は豊島区立池袋中学校。
東上線北池袋駅のそばにあります。
当時の池袋は東京で一、二を争う程の人口密集地帯。
クラスは7クラスまであったのですね。


毎年1月末に開催され結構な人数が集まります。
もう昔を懐かしがる年齢なのでしょうか・・・。

今回のスペシャルゲストとして1、2年生の頃の担任の先生が
呼ばれていました。
実は卒業以来まったくお会いしていません。まさに40年ぶり。
お会いした瞬間、

「信康!」

覚えていただいて本当に感激しました・・・・。

中学生の多感な時期。
皆元気だけは余るほどあり、教室内で「馬乗り」などして暴れていました。
一度馬乗りに夢中になりすぎてガラスを割り、この担任に怒られた記憶が
あります。
また学芸会の演劇でこの先生に厳しく指導されたのもよい思い出です。

ただ学校自体は今だから言えますが、結構荒れていました。
いわゆる不良と呼ばれる問題児も多く、常時何かトラブルがありました・・・。

熱血指導のこの担任はまさに「金八先生」
不良を一喝して獅子奮迅戦っていました・・・。

この先生に何を感謝するかというと、
「勉強しろ」とは言わず「本を読め」と常におっしゃっていたこと。
毎月ガリ版刷りの「君たちへの手紙」を作成され、
先生の思いとともに課題図書を与えていました。


その本の中に今でも覚えているのは「知覧」という本。
あの特攻隊の本です。
中学校の一年生に読めと行った理由は今なら分かりますが
あの頃は、別な意味で感動しました。
きっと先生のおかげで、私は本好きになったのでしょうね。


私が「経営者本」をブログでお勧めするのはきっとこの先生の
影響だったのかと改めて思いました。


先生ももう90歳。
でもかくしゃくとしてあの頃とまったく変わらない。
退職後に始められた絵画は今では個展を開くほどの腕前とのこと。

40年ぶりに「君たちへの手紙」を渡されました。
ガリ版刷りではなくパソコンで作成されていたのにも
驚きましが・・・。

本当にお元気なのに感激し、また心からうれしい日でした・・・。

« ランステ プレTOKYO30キロ で自己ベスト更新! | トップページ | 「セルフメディケーション税制」って何だ? その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/64832279

この記事へのトラックバック一覧です: 40年ぶりの恩師との再会:

« ランステ プレTOKYO30キロ で自己ベスト更新! | トップページ | 「セルフメディケーション税制」って何だ? その3 »