« フロストバイトロードレース | トップページ | ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由 その4 »

2017年1月17日 (火)

税理士の料理番 その19

Photo

未来食堂を取り上げていたら、「税理士の料理番」をアップしていないことに
気が付きました。

昨年行った料理教室をアップしておきましょう。

本日のテーマは筑前煮。
いかにもお正月料理ですね。


筑前煮なんて料理を自分で作るとは、教室通うまで
そんなこと考えたこともなかったのですね・・・。

この料理材料を切りそろえることがポイント。
ただ指示通りざくざく包丁を動かしていくと
何となくできてしまいます。
ニンジンの飾り切りなどという「高等技術」も習いました。

切り終わるとあとは鍋に入れて一気に煮ていきます。
これこそ男の料理ですね。


仕上げに鍋を抱えて振りながら艶を出していきます。
これもポイント。

美味しい筑前煮が出来上がりました。
これ正直書くとお正月に本当に作りました。
家族にはなかなか好評でした・・・。

あとは紅白なます。
これも初体験。細く切りそろえることがポイント。
意外に簡単です。
最後にえびのつや煮。これもお正月らいいですね・・・。


得意料理のレパートリーが増えた一日でした・・・・。

本日のメニュー

「筑前煮」
「紅白なます」
「えびのつや煮」

« フロストバイトロードレース | トップページ | ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由 その4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/64774077

この記事へのトラックバック一覧です: 税理士の料理番 その19:

« フロストバイトロードレース | トップページ | ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由 その4 »