« 終わった人 その4 | トップページ | 「ふるさと納税で」 巨峰の丘マラソン »

2016年9月15日 (木)

終わった人 その5

もう一人思い出したのがBさん。

この本の主人公と同じメガバンク出身。


50歳で銀行から、介護関係の会社に出向します。
その会社は創業者がやり手で急成長している会社。
2代目の30代の後継者にちょうどバトンタッチしようとする
タイミング。
すぐ転籍し、その会社の役員に就任。

創業者の意図を組み、2代目のよき補佐役となり
会社の業績を伸ばします。


Bさんと出会ったのが、数年前。
60歳手間でしたが精力的に活動されていました。


仕事ももちろん、趣味の家庭菜園がかなり本格的で
農家顔負けの広大な農園を持っていました。
土日はその手入れのおかげで顔は真っ黒。
出身が鹿児島であるせいか、酒はめっぽう強く、
カラオケはプロ級。
本当に魅力的な方でした。


先日ある会で、久しぶりにBさんと遭遇。
60歳を超えた今も、もちろん現役の役員として大活躍。
相変わらず顔は真っ黒でした・・・。

ついでに言うと、その際も酒も、カラオケも完敗・・・。


すばらしい生き方だと私は思います。
確かに高収入のメガバンクから中小企業に移ることで
収入は半減したのかもしれません。


でも「やりがい」と「生きがい」をそこに見つけたのです・・・。

「人生ってなんだろう・・・」

この本のおかげで真面目に思うようになりました・・・・。

« 終わった人 その4 | トップページ | 「ふるさと納税で」 巨峰の丘マラソン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わった人 その5:

« 終わった人 その4 | トップページ | 「ふるさと納税で」 巨峰の丘マラソン »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31