« ワタミの失敗 その2 | トップページ | ワタミの失敗 その4 »

2016年9月29日 (木)

ワタミの失敗 その3

昨日アップした「労務訴訟に関する和解成立のお知らせ」は
なかなか勉強になります。


まず冒頭に亡くなった方の所属会社名が書いてあります。
「ワタミフードサービス」なのですね。連結子会社です。
この本にはあまり触れられていませんが、有価証券報告書を見ると
実は昨年度吸収合併されて消滅しています。


いろいろ批判されたのでしょうね。
「子会社の事故だから関係ない」
という態度でも取ったのでしょうか。
ワタミで働く人は皆子会社でしかも低賃金で働かせる構造だったのでしょうか?


有価証券報告書は正直です。
吸収合併前と後では社員の年収平均が違います。
平成27年3月期 平均給与481万円
平成28年3月期 平均給与356万円
たぶん賃金体系が異なっていたのでしょうね・・・。


それと経営者の方には勉強していただきたいのですが、
お知らせの中ほどに、
「36協定の定めに従い・・・時間外労働時間(一か月45時間以内)削減に努める・・・」

とあるのですね。
36協定位はぜひ経営者の方には知っておいていただきたいのですね。


ただ、この本で衝撃的なことが書いてあったのですが、

「2016年5月16日に創業以来となる労働組合が結成」

となっていました。
なんと組合もなかったのですね。


経営に対して文句を言えない仕組みだったのですね・・・。
ワタミの経営理念の中に、

「社員は家族であり同志」という言葉があるそうです。


「よって労使の関係は存在しない・・・・。」

そういう幹部がいたそうですが、
ハッキリ書きますが、今の時代にはこれは通じないのですね。

« ワタミの失敗 その2 | トップページ | ワタミの失敗 その4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワタミの失敗 その3:

« ワタミの失敗 その2 | トップページ | ワタミの失敗 その4 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31