« こりゃ多摩ラン20キロ | トップページ | 税務署は3年泳がせる その3 »

2016年8月 9日 (火)

税理士の料理番 その16

Dsc_0664

本日のテーマはてんぷら。
この暑い日にてんぷらとはと思いますが、
冷たいそばには、美味しいですからね。


これも正直告白ですが、てんぷらを食べ続けて50数年。
あれだけ食べていながら、てんぷらを初めて作ったのですね。


なかなか、てんぷらなべに油入れて作るのも
結構大変ですからね。
あと後片付けも大変そうだし・・・。
いろいろと取り掛かりにくいメニューでしょう。
でも、そこは料理教室です。
段取りはすべて教室がやってくれています。後片付けも・・・。


まず、てんぷらの下ごしらえ。
野菜を切るところから。これは簡単。
しいたけの飾り切りなどというワザもあるのですね。
あとはエビの下処理。結構いろいろあるのですね。
さらにかき揚げ。


あとは衣をつけて、なべに入れるだけなのですが、
えびの「下衣」というワザを教えてもらいました。
要するに衣が「ズルムケ」にならないようにということなのですが
写真をよく見ると、えびは「素揚げ」みたいですね。
残念ながら「ズルムケ」でした・・・。


あとてんぷらは、温度調節が難しかった。
温度センサー付きの最新の調理器具なのですが、
かき揚げの際に温度が上がりすぎて、具がまとまらず「バラバラ事件」・・・。
なかなかてんぷらは奥が深いです・・・。


今度また挑戦します・・・。

本日のメニュー

「てんぷら」
「たこときゅうりの三杯酢」

« こりゃ多摩ラン20キロ | トップページ | 税務署は3年泳がせる その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/64033183

この記事へのトラックバック一覧です: 税理士の料理番 その16:

« こりゃ多摩ラン20キロ | トップページ | 税務署は3年泳がせる その3 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31