« 町工場の娘 その3 | トップページ | 町工場の娘 その5 »

2016年4月13日 (水)

町工場の娘 その4

社長に就任するとすぐさま会社を改革していきます。
ここに「素人社長」のすごさがあると思うのです。


「3年の改革」として、ダイヤ精機を変えていきます。
これは参考になるお話ですね。


1年目は「意識改革の年」。

社長自らが講師役となって毎週のように「座学」

学ぶことは、

「5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)」
「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」
「QC(品質管理)」

などなど・・・。


大企業なら、こういうことは新入社員教育でやりそうなお話ですね。
でも中小企業にはそんなカルチャーも風習もない・・・。


当然、

「なんでそんなことするんだ!」

社内からブーイング。
社長はその葛藤と戦います。


どうでしょうか。中小企業の経営者にとって学ぶべきことではないでしょうか。
当たり前のことを愚直にやるのですね。


さらに社内を年代別にチームに分け、QC勉強会。

「無駄をなくそう」
「効率を上げよう」

という意識改革させていったのです・・・。

« 町工場の娘 その3 | トップページ | 町工場の娘 その5 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町工場の娘 その4:

« 町工場の娘 その3 | トップページ | 町工場の娘 その5 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31