« 真田丸と囲碁 | トップページ | 町工場の娘 その2 »

2016年4月 7日 (木)

町工場の娘 その1

Machikouba


私の「女性経営者研究」はまだまだ続きます・・・。

この春一押しの本。
大田区にある「ダイヤ精機」という会社ご存知でしょうか。
テレビで何度か取り上げられていますからね。

一言でいうと
「バーコードによる生産管理システムの一元管理で経営改善」

何だかよく分からないですか?
この経営改善によって
「町工場の星」
とまで称賛されています。


ただ、テレビで見かけても「工場の生産システム」なんて興味ない方は
たぶん見逃していたのでしょう。


またテレビでは「32歳の主婦から突然社長になった」
ということも取り上げられていますね。
この本を読むとそのいきさつがよく分かります。

私も仕事柄、「2代目経営者」、「3代目経営者」の方に
接する機会が非常に多いです。

「どうして社長になったのですか?」

必ずお聞きしますが、その理由は千差万別。いろいろです。


この社長は急性白血病で亡くなった父親の創業社長から
突然、バトンを引き継きます。
社員は27名。32歳の社長より年下はわずか3名。
素人社長が奮闘します。
リストラを慣行し社内で孤立・・・。
リーマンショックで一時は倒産の危機を乗り越え、見事復活・・・。


「こんなことが本当にあるのか・・・」

感動します。
特にそういう引き継いだ社長さんに読んでいただきたい本ですね。

まさに副題どおり。


「ジリ貧会社を再生した勇気と知恵と笑顔の物語」


心から勇気が湧いてくる本です。


« 真田丸と囲碁 | トップページ | 町工場の娘 その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町工場の娘 その1:

« 真田丸と囲碁 | トップページ | 町工場の娘 その2 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31