« 女子高生社長、経営を学ぶ その3 | トップページ | 女子高生社長、経営を学ぶ その5 »

2016年3月 8日 (火)

女子高生社長、経営を学ぶ その4

ではなぜ東京ガールズコレクション(TGC)を買収したか?


こういうくだりがオジサンとしては勉強になるのですね。
この椎木隆太社長は私とそれほど年が変わらない「オジサン」なのに
結構発想が若いのですね。なるほど!と思いました。


「熱狂を作るため」買収したのだそうです。

昔は「紅白歌合戦」や「力道山」などまさに国民全体が
熱狂することが多かったけど、現代はまったく少なくなっているのだと。
確かにそうですね。
でも国民全体を視野に入れるのではなく、

「狭くてもいいから熱狂を作る」

これを狙っているのだそうです。


TGCは17歳から23歳くらいまでの若い女の子が
熱狂しているのですね。
ターゲットは300万人。その前後まで含めると500~600万人。
それをターゲットにしていると考えたら
それを取り巻くアパレル業界などに対しては、
なかなかのビジネスですからね。


ただ、イベントもビジネスも一時的に売れてもダメ。
継続させることが大事なのだそうです。まあそうでしょうね。
TGCももう21年も続いているのだそうです。
これは知りませんでした。


Torasan


それでこの椎木隆太社長がビジネスで目標にしているのは
「寅さん」
これだけ国民に長く愛され続けた役者さんはいませんからね。
多少たとえが古いですか・・・。


でも、なかなかこの社長は若いのだか年寄りだか、
正直捉えどころないのですが
なかなかビジネス・センスはしっかりしています・・・。

« 女子高生社長、経営を学ぶ その3 | トップページ | 女子高生社長、経営を学ぶ その5 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子高生社長、経営を学ぶ その4:

« 女子高生社長、経営を学ぶ その3 | トップページ | 女子高生社長、経営を学ぶ その5 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31