« 雑誌プレジデントに出ました! | トップページ | 大田区ロードレース »

2015年12月18日 (金)

マイナンバーの本当のねらい?

昨日取り上げたプレジテントは何度も読み返してみました。
私の記事は、どうでもいいのですが、他の人のも読んでみるのも
なかなか参考になりましたね。

ただこの雑誌の表紙をご覧ください。

「マイナンバー儲かる人、大損する人」

これこそいかにも「ツリ」ですね。
儲かる人は郵政か?という記事もありましたが、
損する人ではなく「大損する人」なのですね・・・。

しかし何より、このタイトルの上分かりますか?

「完全保存版 税務署が明かしたマル秘情報掲載!」

これも申し訳ないですが「ツリ」ですね。
現役税務署職員と称する「Aさん」(匿名)の記事が少しだけ
出ていました・・・。

まあ、いろいろ言いたいことはあるのですが、
「マイナンバー倒産」の記事が非常に気になりました。

東京商工リサーチの方が、
「2017年から年金未納摘発と消費税10%で大倒産時代が到来する」
と指摘していることですね。


「現在、社会保険料を納めるべき事業者は全国で250万件、
一方厚生労働省の統計を見ると、社会保険料を納めている事業者は
175万件。差し引き75万件が社会保険料を納めいていない。
2014年に全国のサラリーマンで年末調整をした人が4220万人。
そのうち厚生年金を納めたのは3527万人。差し引き693万人が
厚生年金を納めていない。」


これが事実らしいのですね。
マイナンバーと社会保険が紐付けされる2017年。
これがすべて摘発されていきます。
果たしてどうなっていくのでしょうか・・・。


« 雑誌プレジデントに出ました! | トップページ | 大田区ロードレース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/62891420

この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバーの本当のねらい?:

« 雑誌プレジデントに出ました! | トップページ | 大田区ロードレース »