« 湘南国際マラソン その2 | トップページ | 湘南国際マラソン その4 »

2015年12月 9日 (水)

湘南国際マラソン その3

5


茅ヶ崎公園に入ってみると、簡易トイレの数20くらいはあったでしょうか。
しかし長蛇の列。ざっと200人以上。

「5、6分くらいか・・・」

この読みはまったく外れました。
待てども、待てどもなかなか順番が回ってこない。


実は、湘南国際マラソンはトイレに関してはキビシイのですね。
走行中に立ち○便は即失格です。
まあ普通はしないのですが、不届きなランナーは絶対許さない大会運営なのですね。
私も別にそんなことするつもりないのですが、
精神的にはこれもプレッシャーなのですね。
だからこそトイレが激混み。


結局10キロから11キロの1キロラップが21分。
つまり、15分は待ったということになりました・・・。
こんな経験は初めてですね。

15分も待たされると、正直身体が冷え切ってしまいました。
何より精神的なダメージが大きい。

「15分もロスしたら、絶対に自己ベストは無理か・・・」


でもここで気を取り直して走りました。
12キロのラップが5分29秒。13キロのラップも5分50秒。
休養十分。ぐんぐん抜いていきます・・・。

何度も書きますが、マラソンは諦めたらダメなのです・・・。

« 湘南国際マラソン その2 | トップページ | 湘南国際マラソン その4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/62835574

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南国際マラソン その3:

« 湘南国際マラソン その2 | トップページ | 湘南国際マラソン その4 »