« タートルマラソン国際大会 | トップページ | ある日突然40億円の借金を背負う―それでも人生はなんとかなる。 その8 »

2015年10月20日 (火)

下町ロケット その1

300x225


今週から始まりましたね。
ようやく録画でじっくり見ることができました。


半沢直樹から続く、池井戸作品のシリーズ。
TBSとしてはまた「社運を賭けた」作品になるのでしょう。


下町ロケットとは、ご存知の通り、池井戸潤さんの出世作。
直木賞の作品ですね。
「大震災で打ちひしがれた日本国中に勇気を与える作品」
として時の総理大臣が絶賛したものでした・・・。


私のブログでも2011年9月に事実取り上げました。
こちら
それまで小説は紹介してこなかったのですが、初めてご紹介したのですね。
手前みそながら、その先見の明はすごいですね!?


お分かりの通り、その後の池井戸潤さんの大活躍。
半沢直樹ブームが起こった時、どうしてか、毎日数千のアクセスが
当ブログに殺到したのですね・・・。


池井戸作品はやはり「悪徳銀行」が出てこないと面白くないのです。
銀行の得意とする、傾いた中小企業に対する必殺「手のひら返し」
ここが一番面白いところ。


でも中小企業から「ロケットを飛ばす」という壮大な夢。
池井戸作品で一番スケールが大きく面白い作品ですね。
ストーリーはよく分かっているつもりですが、
当然ネタバレはしません。


あとやはり主人公の娘役「まれちゃん」が可愛いですね。
また日曜日の夜の楽しみができました・・・。

« タートルマラソン国際大会 | トップページ | ある日突然40億円の借金を背負う―それでも人生はなんとかなる。 その8 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/62512766

この記事へのトラックバック一覧です: 下町ロケット その1:

« タートルマラソン国際大会 | トップページ | ある日突然40億円の借金を背負う―それでも人生はなんとかなる。 その8 »