« 全日本マラソンランキング | トップページ | ドキュメント パナソニック人事抗争史 その2 »

2015年5月28日 (木)

ドキュメント パナソニック人事抗争史 その1

Panasonic_2


山一證券を熱く語りすぎましたね。
まだまだご紹介したい本はたくさんあります。


話題の本です。
パナソニックとは昔の松下電器産業ですね。
今から7年前、2008年(平成20年)に社名を変更しました。
「松下」とか「ナショナル」というブランドを統一して「Panasonic」として
世界進出するためというのが公式理由らしいですが、
やはり本音としては「松下」という金看板を外したかったのでしょうね。


松下電器産業はご存知の通り、丁稚奉公から身を起こした松下幸之助氏が
一代で築きあげた日本最大最強の企業。

松下幸之助氏はよく「経営の神様」と呼ばれますね。
私もその「神様」の本を何冊も読んできました。


経営に役立つ本としても取り上げようかと思っていましたが
有名すぎて少し気が引けるくらいですから。
以前松下政経塾の本を取り上げたくらいですね。こちら


しかし、この本を読んですぐ感じたのは、
「経営の神様でも失敗することがあるのか・・・・」
これは正直驚きでした。

神様に対して失敗というのは語弊があるかもしれませんが、
この著者はまさにそういっています。


何を失敗したかというと「後継者問題」

「後継者問題(=人事問題)がうまくいかなかったからこそ、
今のパナソニックの低迷がある・・・」と。

これは中小企業の顧問税理士として切に思います。
多くの中小企業経営者に読んでいただきたい本だと・・。

« 全日本マラソンランキング | トップページ | ドキュメント パナソニック人事抗争史 その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドキュメント パナソニック人事抗争史 その1:

« 全日本マラソンランキング | トップページ | ドキュメント パナソニック人事抗争史 その2 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31