« かすみがうらマラソン その1 | トップページ | かすみがうらマラソン その3 »

2015年4月21日 (火)

かすみがうらマラソン その2

実は今回でフルマラソンは15回目。もうベテランですかね!?
走る前に戦略を練りに練りました。

コース図を見ると、何といっても「かすみがうら」という湖を
周回するコースですから、ほぼフラット。
高低差をみると、1キロ地点と15キロ地点の上りが2か所あるくらい。
ということは、前半の上りを我慢すれば、後半で一気に・・。
そう思っていたのですね。

館山若潮マラソンの30キロ地点で急坂があるコースから
考えたら楽勝に思えました。
戦略は前半のハーフをキロ6分で抑え、後半を6分半で粘れば、
多分余裕で自己ベストの4時間半は切れるだろうと・・・。
あわよくば4時間20分。
と思っていたのでしたが・・・・。


Kasumi__5


最初の1キロラップはスタート後の大渋滞で6分45秒。
1キロ地点から早くも前半の難所。
でもまだまだ余力があります。写真を撮りまくる余裕がありました。
2キロラップが5分53秒。そのあと予定通り6分前後で走ります。


5キロラップが30分42秒。
スタートの渋滞を考えれば予定通り。
このあたりから平均ラップで5分30秒くらいと、
「ギアを」上げ、快調に飛ばしランナーを抜いていきます。

Kasumi__6


7キロ地点が見えました。まだまだ余裕。


Kasumi__7

この8キロ地点の常磐線の陸橋を渡りきると、
前半の難所の15キロ地点までずっと緩やかな下りと
ほぼフラットなコースが続きます。
公式パンフには「このあたりで貯金を」と書いてありましたので、
その指示通り、5分台でずっと快調に飛ばします。

Kasumi__8


10キロ地点。59分06秒。
スタート地点の遅れを取り戻し、平均ペースでキロ6分を切ってきました。

「かすみがうらは楽しいコースだ!」

もうスキップでもしたいくらいの調子です・・・。

« かすみがうらマラソン その1 | トップページ | かすみがうらマラソン その3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/61471646

この記事へのトラックバック一覧です: かすみがうらマラソン その2:

« かすみがうらマラソン その1 | トップページ | かすみがうらマラソン その3 »