« シンユウを作ろう! | トップページ | 「星乃珈琲店」誕生物語 その7 »

2015年1月 9日 (金)

「星乃珈琲店」誕生物語 その6


ではまず第一のポイント「少子化」
これは私が最近講演会で必ずいうネタですね。
特にこの少子化のもたらす功罪については私も力説していますね。
人口増加局面なら「衣食住」に関する産業ならまず
それほど努力しなくても「食いッパグレ」がありませんから・・・。
でも逆に人口減少では、
「そもそも小さくなっていくパイを大勢で取りあう」
のですからね。

ではこの大林社長は
「20世紀型の企業はよほど構造改革を行わないと
生き残れない」
こう手厳しいです。

飲食業界でよく言われる「人手不足」もこの「少子化」の影響です。
外食産業でアルバイトしていた人たちが消えているのです。
特に減少している青少年労働人口をコンビニと奪い合っている
のが実情なんだそうです。

ではそれに対して大林社長はどうしているのか?
これは参考になりましたが、日レスでは深夜営業は
一切していないのだそうです。
これは知りませんでした。
人手不足の問題も主婦パートを戦力化している
このあたり「なるほど!」と思いました・・・。

« シンユウを作ろう! | トップページ | 「星乃珈琲店」誕生物語 その7 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「星乃珈琲店」誕生物語 その6:

« シンユウを作ろう! | トップページ | 「星乃珈琲店」誕生物語 その7 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31