« 俺のフィロソフィ その6 | トップページ | 俺のフィロソフィ その8 »

2014年10月16日 (木)

俺のフィロソフィ その7

「俺のフィロソフィ」に載っている
大事な4項目をご紹介します。


経営達成のための4か条

1 一つの部門のメンバーが全員自分の部門の目標を知っていること
2 部門の数字がメンバー全員に分担されていて、
  全員達成意欲を持っていること
3 メンバーは自分の数字に責任を持っていること、
  リーダーは数字のチェックを日常的にやっていること
4 目標のために常にミーティングにより衆知を集めていること


これ読んだ瞬間、

「あっ! やっぱりやっているな!」

すぐ感じましたね。
何だかお分かりになりますか?
すぐお分かりになる方は、「稲盛通」です。
稲盛さんの経営は、「フィロソフィ」と「アメーバ経営」
なのですね。

飲食店にアメーバ経営を取り入れているのか!
つい感心してしまいました。
製造業以外でも十分通用する経営術なのですね。
飲食店の方が分かりやすいでしょう。

きっと各店競わせているはずです。
事実面白い戦略が紹介されていました。

携帯電話に全社員に対して、毎日「日報メール」が届くそうです。

もちろん、売り上げ目標と実績、客単価、回転数・・・。
それだけでなく、

「今日はシェフの○○さんが、○○という料理を投入したところ、
一番人気でした。」

「××さんが素晴らしいホスピタリティを発揮して、
お客様からお褒めの言葉をいただきました。」

そんな情報まで・・・。
これはすぐにでも真似出来そうなお話ですね。

しかし「日報メール」は実はすぐれた効果がなるのです。
料理人は職人気質の人が多く、数字に興味がないのが実際です。
そういう人に数字に興味を持たせる戦略なのですね・・・。

« 俺のフィロソフィ その6 | トップページ | 俺のフィロソフィ その8 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺のフィロソフィ その7:

« 俺のフィロソフィ その6 | トップページ | 俺のフィロソフィ その8 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31