« チャレンジ「月刊ランナーズ」 その3 | トップページ | チャレンジ「月刊ランナーズ」 その5 »

2014年8月27日 (水)

チャレンジ「月刊ランナーズ」 その4

多くのランナーご紹介したいため
練習内容を詳細に書くと、

走行距離8キロのうちに、3キロ地点から4キロ地点までの
1キロをダッシュするトレーニングなのです。
もちろんノンストップで走り続けることができるコースとして
選びました。
善福寺川沿いにある野球場を1周するコースなら
信号もなく一気に走れます。


そのダッシュコースにたどり着くまで、
最初の3キロはややゆっくり目のジョグ。
1キロ6分から7分。
ランニングウオッチを見ながら走ります。

「さあ!あと少しで3キロだ・・・

身構えて走っていると、3キロ地点を知らせる音。
このあたりの最新のGPSウオッチは便利です。
音が聞こえた瞬間まさにスタートの合図。

一気にダッシュです。
本当に最初が肝心です。
早すぎてもダメなのですが、
目標としては1キロ5分を切ること。


多分普通のエリートランナー、
つまりサブフォーをしているような方々にとっては
普通のタイムなのでしょうね。

でもなかなか切れません。
何度かトライして、5分切れたときこれはうれしかったですね。
多少自信にもなりました。

しかしこのトレーニングを続けていると、
全体のタイムが良くなってくるのですね。

ここで正直にタイムをアップしましょう。

Search4

最初は8キロで50分台だったのが、6日目にして
ついに50分を切りました。
9日目にしてついに48分も。
これは平均ラップ6分を切れたのですね。

普通の大会なら結構出るタイムですが、
一人で走っているとなかなか真面目に走れないのですね・・・。

しかも走っている時間も見てください。
早朝6時から・・・こんな時間になかなか全速力で走れないものです・・・・。

« チャレンジ「月刊ランナーズ」 その3 | トップページ | チャレンジ「月刊ランナーズ」 その5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/60216330

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジ「月刊ランナーズ」 その4:

« チャレンジ「月刊ランナーズ」 その3 | トップページ | チャレンジ「月刊ランナーズ」 その5 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31