« 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その6 | トップページ | 冨里スイカロードレース »

2014年6月20日 (金)

振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その7

JINSを躍進させたのは、やはり
「JINS PC」
なのでしょう。

2011年7月、JINSはブルーライトをカットする
「JINS PC」を発売していきます。

パソコンなど日常で使用している方にとっての目の疲れの原因は
「ブルーライト」なんだそうです。
そのブルーライトをカットするものとして、
IT企業などを中心に導入企業が急増して、大ヒットしました。

それまでのメガネは「目が悪い人」、つまり視力の弱い人のための
医療用器具という位置づけでしたね。
それが目の良い人への需要を喚起したのですね。
ドラッガーの言葉を借りれば、まさに「新たな市場の創造」ですね。

確かに「メガネの歴史を変えた」といっても過言ではないでしょう。

この本のおかげでメガネ業界をずいぶん勉強しました。
ここ10年あまりの間で、このJINSらの激安チェーン店のおかげで
この業界は激変したのかもしれません。

メガネの素人ながら、既存のメガネ業界にチャレンジしていった田中社長の行動は
何か参考になるかもしれません。

たとえば、通常のメガネ屋さんでは、買ってから3日から1週間かかるのが、
その場で受け渡しができるようにしたこと。
ショッピングモールに次々と出店して、通常のメガネ屋さんの10倍以上の来店客に
するような戦略をとったことなど、これは正直驚きですね。

何か経営のヒントになると思いませんか?


最後に、スポーツメガネをいち早く開発していながら、
ある企業にそれを全部持っていかれたことへの「恨み節」も
正直に書いてありました。
(どことは書きませんが、私はすぐ分かりました・・・)
メガネ業界もまだまだ「戦国時代」なのですね。

マラソン愛好家としては、JINSにぜひ安いスポーツサングラスを
もっと開発してほしいかなとは思いましたが・・・。


(ガンバレ! メガネ屋さんシリーズ おしまい)

« 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その6 | トップページ | 冨里スイカロードレース »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その7:

« 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その6 | トップページ | 冨里スイカロードレース »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31