« 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その1 | トップページ | 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その3 »

2014年6月12日 (木)

振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その2

もともとこの社長は、脱サラして起業をもくろんでいたのでしょう。
1987年、弱冠24歳で個人商売を始めます。
25歳で自分の会社、有限会社ジェイアイエヌを設立します。

意気揚々と始めたビジネスは雑貨の企画制作。
メガネではありませんね。

でも商売はそうそう簡単ではありません。
何を作っても売れません。
この時、社長はすでに結婚して子供もいました。
でも起業して1年で生活費も家に入れることすらできません。
起業開業の苦しみをここと味わうのですが、
ラッキーだと思ったのは、すぐヒット商品を生みます。

エプロンと化粧ポーチ。
たまたま大ヒット。
弱冠20台で年商3億6000万円!

「会社経営はこんなに簡単なのか!」

ついおじさん税理士としては突っ込みたくなりますね・・・。
30歳の1993年!年商は4億円を突破。
社長は、ポルシェ・カレラを買ってしまいます。
ポルシェに乗って毎晩前橋の高級クラブ通い・・・。

もう怒りたくなりますね・・・。

でもやはりビジネスは甘くない。
翌1995年から会社は傾きだします。

「社長が仕事しない会社は社員だって必死にならない」

当たり前ですね。
1998年についに赤字転落。
このまま消えてしまう会社も多いのでしょう。

でもここがこの社長のすごいところなのですね。
これくらいではヘコタレないかったのです。
中国で生産したバックがまた大ヒット。

2000年には売上7億7280万円と急回復。
でもまだ雑貨です。

ここでようやくメガネに出会うのですね。このとき社長は37歳。

でもここで気が付きませんか。
彼は、これまでメガネ業界で働いたこともなかったのです。

もう一つ言うと「メガネを買ったこと」も「使用したこと」もなかった!!

« 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その1 | トップページ | 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その2:

« 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その1 | トップページ | 振り切る勇気 メガネを変えるJ!NSの挑戦 その3 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31