« 海賊と呼ばれた男 その5 | トップページ | 館山若潮マラソン その1 »

2014年1月24日 (金)

永遠のゼロ

0book

百田尚樹さんを取り上げたついでに
大ベストセラー「永遠の0」を読んでみました。
累計400万部という空前の大ヒットなんだそうですね。

テーマは「特攻隊」。
昨年鹿児島の知覧を訪れた影響でしょうか。こちら
前から気になっていた小説だったのですね。
「海賊と呼ばれた男」を読み終えた勢いで
つい買ってしまいました。

これもまた500ページを超える長編です。
でも読みだすとこれもまた非常に面白い。
結局一気に読み終えてしまいましたね。


「太平洋戦争ってなんだったのだろう。」

「軍国主義ってなんだったんだろう」

多くの方がそう思うでしょう。

正直「特攻隊」に対する認識を改めました。
当然でしょうが、特攻を賛美するものではないのでし、
その犠牲者といったら大変失礼かもしれませんが、
特攻隊員を賛美するものでもないのでしょう。


0_2

読み終えて、これもつい上映中の映画も見てしまいました。
これも素晴らしい映画です。
涙が止まらなくなりますよ。

これもネタバレなのであまり書きませんが、
小説のエピローグとはまった違います。

サザンのこの映画の宣伝で歌われているものと
一緒です。


涙みせぬように~♪
笑顔でサヨナラを~♪
また逢うと約束したね~♪


多くの特攻隊を扱った小説や映画は
最後に敵艦隊に突入するときに

「天皇陛下万歳!」と叫んだり、
「お母さん!」と叫んだり・・・。

「でも本当の特攻隊はどうだったのだろう・・・」

前から疑問に思っていたのですね。

その永年の疑問を教えてくれる映画でした。
岡田准一さん演じる主人公が、なぜ笑顔だったのかを・・・。

百田尚樹さん、ありがとうございました。


(さあ!館山フルマラソンまであと2日!)

« 海賊と呼ばれた男 その5 | トップページ | 館山若潮マラソン その1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永遠のゼロ:

« 海賊と呼ばれた男 その5 | トップページ | 館山若潮マラソン その1 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31