« 「ニーサ」ってなにさ? その2 | トップページ | かつらは経費に落ちるか? »

2013年11月11日 (月)

日中友好囲碁大会

Dsc_0581

毎年11月に行われるこの大会を本当に楽しみにしているのですね。
今年も日中問題を真面目に考えるため、出場してきました。

もう10年くらい続いて参加していますが、
気になるのは参加者がここ数年少なくなっていることですね。

市ヶ谷の日本棋院東京本院はご存知でしょうか。
まさに囲碁の聖地。
かつては、その会館の3フロアーくらい全部を使っていたのですが、
今回は2フロアーで余るくらい・・・。

企業や官公庁の団体も多く出場していたのですけどね。
中国大使館も後援し、主催は日本中国友好協会。
尖閣問題などややこしいことがおきているからでしょうか。
特に官公庁の団体は、「日中の大会」ということで
出場辞退したのでしょうか・・・。

せめて囲碁を打っている時くらいは、日中で友好の輪を広めたいものです・・・。

しかし、5人一組の団体戦で戦うのですが、
やはり団体戦は楽しいですね。
囲碁は本来一人で打つものですが、チーム戦というのはまさにチームの力。
5人のうち3人が勝てばいいのですから。

一日で4回戦を行うのですが、2回戦までは5人全勝で勝ち上がり。
そのあとの昼食が美味かった・・・。

3回戦が山場でした。
結構相手が強かった・・・。
序盤失敗したのが響いて劣勢に。
その後何とか挽回したのですが、結局大差で負け。
ちょっとがっかりしました・・・。
チームは2勝3敗で敗退。
急所の一局を落としてしまいましたね。

最終局は何とか勝って、チームは3勝1敗。ポイントで3位。
惜しかったですね。
3回戦私が勝っていれば優勝できたかもしれなかった・・・。

そこが団体戦の面白さでもあり、難しさです。

でもそのあと皆で懇親会。
所属する囲碁の会からなんと40人も参加していたので、
非常に盛り上がりました。
実に楽しい週末でした。
来年はきっと優勝しますよ・・・!?

« 「ニーサ」ってなにさ? その2 | トップページ | かつらは経費に落ちるか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/58554239

この記事へのトラックバック一覧です: 日中友好囲碁大会:

« 「ニーサ」ってなにさ? その2 | トップページ | かつらは経費に落ちるか? »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31