« 落ちこぼれでも成功できる(ニトリの経営戦記) その10 | トップページ | 稲盛和夫最後の闘い その1 »

2013年9月 2日 (月)

譲渡制限8か月で8キロ減!

月例報告です。
今日でちょうど8か月ですね。

猛暑の日など、走った直後はもっと体重落ちていましたが、
それは誤差として、今日現在8キロ減!

でも体重としては一頃の落ち方とは違いますね。
当初1カ月で一気に4キロは落ちましたから。
平均すれば1か月1キロですが、まあいい感じではないでしょうか。

実は、この猛暑で「夏バテ」しても仕事上困るので、
あまり極端な糖質制限はしませんでしたね。
よく食べていたのはこのメニューです。

Saizeriya


シェフサラダ299円
冷たいパンプキンスープ149円
パンチェッタのせプチフォッカ249円
これにドリンクバーをつけて全部で877円! カロリーは717kcal!
安くて実に美味しいです。

「でもパンプキンやプチフォッカにも糖質あるだろ!」
と突っ込まないでください。
多少なりとも糖質取らないと夏バテしますからね・・・。

このお気に入りメニューを結構繰り返しましましたが、
今日はもう一つ発表!

Dontei


なんと初登場「どん亭」です。
牛のしゃぶしゃぶ定食880円!
もちろん。「ご飯なし」で注文です。

これにサラダバー410円をつけて1290円!
ちょっと高いですが、まあこれも「夏バテ防止の夏メニューですね」

いろいろ工夫したつもりですが、特筆すべきは
この2か月あまりで、体脂肪率が急激に落ちました。
肉も積極的に食べてきたことで、
脂肪が筋肉に変わってきたのでしょうか。


「太らない体質」にチェンジしてきたのではないかと
妙に悦に入っています・・・。

« 落ちこぼれでも成功できる(ニトリの経営戦記) その10 | トップページ | 稲盛和夫最後の闘い その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/58112665

この記事へのトラックバック一覧です: 譲渡制限8か月で8キロ減!:

« 落ちこぼれでも成功できる(ニトリの経営戦記) その10 | トップページ | 稲盛和夫最後の闘い その1 »