« チャレンジ! 縄文杉ラン!! その2 | トップページ | 落ちこぼれでも成功できる(ニトリの経営戦記) その1 »

2013年8月 9日 (金)

チャレンジ! 縄文杉ラン!! その3

ウイルソン株で元気を取り戻してまた出発。
ところがここで道を間違えてしまいました。
通常の登山道ではなく、「自然観察ルート」。
つまり道なき道を入っていきます。
これには参りました。

Yaku_iwaba


こんな岩を乗り越え、倒木をまたぎながら進んでいきます。
「縄文杉ルートはこんなキツイのか・・・」
そう信じ込んでしまいます。
40分くらい続いてようやく登山道に戻ります。

Yaku_saru


登山道では野生の猿がお出迎え。
延々と続くこの木の階段が結構キツイ。

Yaku_neoto


ウイルソン株から約1時間、通算3時間半で夫婦杉に到着。
正直この頃はヘロヘロ。
結構キツイ登山です。
最後の力を振り絞って縄文杉へ。

Yaku_zyoumon

ようやく到着。お目当ての縄文杉です。
出発してから3時間56分。
通常5時間かかるルートをなんと4時間切り!サブフォー!

推定樹齢7200年と言われる縄文杉に
底知れぬパワーをもらいました。

ただ残念なのは、現在縄文杉の大枝(写真でいうと上の枝)が
落下の危険性があるということで、近くで見られなかったのですね。

長旅の疲れを少し癒し、食料を補給し下山。
下りは確かに楽で、素晴らしいコケなど周りの景色を
楽しむ余裕が十分ありました。

結局下りもやはり4時間ほどかかり、往復8時間。
かなり歯ごたえのある登山でした。
おかげでその後二日間はヘビーな筋肉痛。
これは正直、フルマラソンよりダメージがありましたね・・・。

Yaku_tai


宿に戻って風呂にゆっくりつかり、屋久島の美味しい料理を堪能。
水が美味しいせいで、地焼酎(三岳原酒)も実に美味いのですね。

Yaku_sennen


翌日は筋肉痛の足を引きづり、ヤクスギランドの千年杉。

たった3日間でしたが、十分屋久島を満喫してきました。
本当に屋久島は素晴らしい島です・・・。


でもまたいつかまた行きたいですね。
焼酎「三岳原酒」を飲みに・・・・。


(屋久杉シリーズ おしまい)

« チャレンジ! 縄文杉ラン!! その2 | トップページ | 落ちこぼれでも成功できる(ニトリの経営戦記) その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/57955773

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジ! 縄文杉ラン!! その3:

« チャレンジ! 縄文杉ラン!! その2 | トップページ | 落ちこぼれでも成功できる(ニトリの経営戦記) その1 »