« 糖質制限4か月・・・・ | トップページ | 「雑談力が上がる話し方」(齊藤孝著) その1 »

2013年5月10日 (金)

新緑のマラソン

ほんとうに良い季節ですね。
ランニングのホームコースである善福寺川の
4月の「桜のトンネル」は実に気持ち良いですが、
現在の「新緑のトンネル」もまた別格です。

Midorinozennpukuzi


花が咲き乱れ、四季の移ろいを感じながら走っていたら
新緑がまぶしいくらいになってきました。

Tシャツ一枚でで走っていても汗ばむくらい。
でも汗が噴き出るでもなく、ちょうどいい。
先日村上春樹さんがボストンでのランニングが
一番美しく、楽しいとご紹介しましたが、
きっとボストンでランニングするとこんな感じなのでしょうか・・・!?


実は善福寺川の河川工事がここ1年以上行われていたのですね。
中野から環状七号線に入ってくるところが、
封鎖されて、長らく通行止めだったのです。
それがこの4月で開通しました。
新しく橋もできたのですね。

Zennpukuzihashi


川沿いの遊歩道がこれで、五日市街道から環状七号線まで
一気通貫になったのです。
よって信号もなく片道約4キロのジョギングコースが完成したので、
往復で8キロ。自宅からの距離を加えると14キロにもなります。
かなり立派なランニングコースです。
さすがに毎日14キロは無理なのでショートカットして
楽しんでいます。

しかし、河川工事が終了してちょっと寂しいお話。
河川に植えられている樹木の伐採も、これから行われるらしいのです。
ここ2年間毎日眺めていた、私のお気に入りの樹木も
なくなってしまいます。これです。

Zennpukuzibassai


河川の周りの安全性を考えての事なのでしょうか・・・。
都心で安全に暮らしていくにはやむ負えないことなのか
ちょっと残念な気もしています。

中野に暮らして何年も経ちますが、確かに何度か
大雨で河川が氾濫したことがありました。
河川の近隣の方には切実な問題だったのでしょう。
中野区のお隣の杉並区がこれほどまで経費と年月もかけ
上流河川の改修をしていただいたことに
やはり感謝しなければいけませんね。

善福寺川の新緑を楽しむために、ランニングでもしませんか・・・。

« 糖質制限4か月・・・・ | トップページ | 「雑談力が上がる話し方」(齊藤孝著) その1 »

コメント

こんにちは。

写真とてもきれいですね!
見てるだけで走りたくなります。

やっと河川工事が終わったんですね~。


花粉の時期も終わり本当に走るのにいい季節になりました。
館山マラソンでは制限時間ぎりぎりのなんとか完走した状態だったので、それが悔しくてまたフルマラソンに挑戦すべく走っています。

高円寺南に住んでいるのでホームコースは桃園川緑道で、たまに善福寺川も走っています。夜遅く走っているので自然を味わうまではいきませんが走る環境がめぐまれているので感謝です。

かわなさん こんにちは。

コメントと写真お褒めいただきありがとうございます。
本当にお近くなのですね。
桃園川緑道は毎日事務所の行き帰りに通っています。

フルマラソン完走をお祈りします。
お互いに頑張りましょう!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/57350703

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑のマラソン:

« 糖質制限4か月・・・・ | トップページ | 「雑談力が上がる話し方」(齊藤孝著) その1 »