« 税制改正に思う | トップページ | 館山若潮マラソンで「まぼろしの」自己ベスト!? その2 »

2013年1月28日 (月)

館山若潮マラソンで「まぼろしの」自己ベスト!? その1

館山で初フルを走ってから3回目の挑戦がやってきました。
この館山若潮マラソンは本当に思い入れのある大好きな大会ですね。

アップしたように、2週連続の「サブツー」を達成して
絶好調ですからね。
1週間じっくり身体を休めて、万全の態勢で臨みました。

前日実は同窓会があって、若干帰宅が遅かったのですが
(すいません。『少しだけ』飲みました・・・)
朝4時半起きで、両国から6時26分に出発する
「マラソン号」にやる気マンマンで向かいました。

Tateyama_skytree


出発してほどなく錦糸町に着きます。
車窓から見えるスカイツリーが本当にきれいでした。
このときは「こんなアクシデント」が起きるとは
まったく予想もしていませんでしたが・・・・。

「信号機のトラブルが発生して止まっています。
しばらくそのままお待ちください。」とのアナウンス。

ちょっとイヤな予感はしましたが、
「余裕をもって出発しているから大丈夫だろう。」
そう思っていました。

30分経ってもそのままです。そのうち

「復旧の目途がたたないので、各駅に乗り換えて千葉駅から
館山行きのバスに『自己負担で』乗り換えてください。」
とのアナウンス。

「えっ?乗り換えるの?しかも自腹??」

満員のランナーは次々に降りていきます。
スマホで調べると千葉駅発8時20分。
館山着は9時55分。10時スタートにどうやっても間に合いません。

「JRがスポンサーだし何とかしてくれるだろう。」

そう淡い期待を思って千葉に向かいました。
千葉駅を降りようとすると、
「8時6分の君津行に乗ってください。」との指示。その時8時5分。
慌てて乗って君津まで行くと、列車が発車時間を変更して
待っててくれました。

それでも結局スタートの10時には間に合いませんでしたが、
遅刻者専用の10時55分の「特別枠」スタート。
でも残念なことに、遅刻者はコースを800メートルだけ短縮するので
「公式記録はなし」

Tateyama_start


朝からいろいろトラブル続きでしたが、
関係者がこんな事態でも一生懸命やっているのも分かりましたしね。

何と言っても晴天の素晴らしい天気。
スタートできる喜びでうれしくなってしまいましたね。

« 税制改正に思う | トップページ | 館山若潮マラソンで「まぼろしの」自己ベスト!? その2 »

コメント

お疲れ様でした!

初フル完走できました!
時間制限ギリギリでした。
苦しくて景色があまり楽しめませんでした。
これからも練習してフルのタイムを短縮していきたいです。
フルは脚がガタガタになりますね。

そういえば坂道を登っているとき、長身で鉢巻している青い男性に追い抜かれたのですが吉田さんでは?と思ったのですが、もっと先にいるはずだから違うなと思ったのですがやっぱり吉田さんだったんですね!
電車トラブル災難でしたね。

カワナさん

完走おめでとうございます。

こちらもいろいろありありましたが、暖かく良い天気で十分楽しめました。
お疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/56643931

この記事へのトラックバック一覧です: 館山若潮マラソンで「まぼろしの」自己ベスト!? その1:

« 税制改正に思う | トップページ | 館山若潮マラソンで「まぼろしの」自己ベスト!? その2 »