« 風が吹~いてる~♪  (ガンバレ日本) | トップページ | サムスン式仕事の流儀 その2 »

2012年7月30日 (月)

サムスン式仕事の流儀 その1

オリンピックの熱戦が続いていますね。
またここで「偉そうに」ウンチクを語っても誰も読まないでしょうから
久しぶりの書評。

しかし、私もマラソンや囲碁で浮かれてばかりではないのですね。
真面目に本も読んでいます。
週末の誰からも電話かかってこない事務所で一人静かに本を読むのも
結構好きなのですね。

日本中がオリンピックに熱中して、一瞬この不景気を忘れていますが
まだまだ日本の経営環境は何ら変わらないのですね。
本当に不透明な政治情勢からまだまだ・・・。

Samusun


さて、また得意の題名につられて買ってしまった本。
サムスンとは韓国を代表する企業。
韓国最大手のの総合家電メーカーのサムスン電子を始め
サムスングループの系列会社は64にのぼり、その売上高は
韓国のGDPの22%にも占めるほど!なんだそうです。

いわは サムスン=韓国 ですね。
日本の家電メーカーがサムスンに抜かれてしまったと
言われて久しいですから。

この本はずいぶん前から話題になっているので知っている方も
多いでしょう。
この出版社も結構宣伝がうまいですし。
この副題「5年で一流の社員になる」につられて、
私と同じように衝動買いをされた方もいるのではないでしょうか。

この本を何度も読み返しましたが、
この私の「定評のある?」書評欄に乗せようか、結構迷ったのですね。

「どうしてこんなに売れるの?」

正直不思議に思いました。
ただ私のような「昔のサラリーマン」には、結構懐かしいことが
たくさん書いてあったのですね。

「今の若いサラリーマンには受け入れられないのでは?」

そうも感じましたね。
それでも、売れているのは、私の年代より上の『古い経営者』が

「オレのときはこんなに働いたのだ。新入社員よ。頑張ってくれ!」

そんな「古風な」願いからなのでしょうね・・・。


« 風が吹~いてる~♪  (ガンバレ日本) | トップページ | サムスン式仕事の流儀 その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サムスン式仕事の流儀 その1:

« 風が吹~いてる~♪  (ガンバレ日本) | トップページ | サムスン式仕事の流儀 その2 »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31