« 勝ち続ける経営(原田泳幸著)その7 | トップページ | 中野が変わる!(中野再開発計画)その1 »

2012年5月14日 (月)

ちばアクアラインマラソン!やはり抽選!!

予想通りというか、やはり抽選になりましたね。
定員15,000人に対して27,304人!!
1.8倍です。
正直「それほど人気でもなかったかな」と
いうことろでしょう。「sokuhou.pdf」をダウンロード

Aqua45_1

私の予想では5倍くらいでした。
大阪マラソン、京都マラソンなどここ何度か
「新規・大都市マラソン」が開催されていますが、
そこそこ倍率ありましたからね。

「アクアラインを走って海ほたるまで行ってみたい」
というランナーは意外に少なかったのですね。

県民枠のわずか1,500人に対しても応募が4,395人と
3倍にもいかなかったのも地元住民の方々も
盛り上がりにも欠けているのではないでしょうか・・・。

東京駅から特急でわずか1時間という「東京圏」での開催ですよね。
もっと東京から応募があるかと思っていたのですね。

誤メール騒動の影響があったのかどうか分かりませんが、
率直な意見としてやはり「参加費1万円」は
高かったのではないでしょうか。
それと開催時期が10月という時期も問題です。
フルマラソンとなると「かなりキツイ」というイメージがあるのでしょう。

おかげで私が当たるチャンスが増えたから、まあ良しとしましょうか・・・。


でも個人的な意見として、6月末の当選発表はもっと早くしてほしいですね。
同日行われる東京での「タートルマラソン」というのも
人気の大会ですからね。
昨年は苦しめられましたが・・・。こちら
締め切られる前に、一応申し込んでおこうかどうか迷いますからね。


またもっと言うと、マラソンランナーとしては、
10月にフルマラソン走るかどうかは
1年を通じてのマラソンスケジュールにも、かなり影響してくるのですね。
11月のつくばマラソンの「リベンジ」もどうしようか思いますし、
10月にフルを走ろうとすると、それこそ9月あたりから始動する必要もあり、
そのエントリーも5月くらいからすでに始まってくる・・・。


ところで、このブログで「ちばアクアラインマラソン」をアップすると
異常にアクセスが伸びます。
「ちばアクアラインマラソン」でも「千葉アクアラインマラソン」でも
検索すると何故か私のブログがトップページになるのですね。
アクアラインマラソンというと吉田ブログですか・・・。

ということで誤メールも受け取った、「ランナー・ブログの帝王」(本当?)は
森田健作知事はきっと落選させられないですよ!?
発表が今から楽しみです・・・。

« 勝ち続ける経営(原田泳幸著)その7 | トップページ | 中野が変わる!(中野再開発計画)その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/54707424

この記事へのトラックバック一覧です: ちばアクアラインマラソン!やはり抽選!!:

« 勝ち続ける経営(原田泳幸著)その7 | トップページ | 中野が変わる!(中野再開発計画)その1 »