« 私、社長ではなくなりました。(安田佳生著) その7 | トップページ | ちばアクアラインマラソンにエントリー! »

2012年4月16日 (月)

かすみがうらマラソン

暖かい春の日を感じるこの週末、
絶好のコンディションの中、かすみがうらまで遠征してきました。

Kasumigaura


かすみがうらマラソンは22年も続く伝統ある大会。
東京からアクセスがいいので大人気の大会です。
ただフルマラソンはちょっと無理かと
謙虚に10マイル(16キロ)にエントリー。


フルマラソンには、あの惜しくもオリンピックの代表を逃した
川内君も走っていました。
余裕で優勝していましたが、この大会優勝すると
シドニーマラソンにご招待らしいです。
ただ彼も2時間22分と「調整」のレースだったらしいですね。
調整でそんなタイムがでるとはさすが市民ランナーの星。
でもうれしいですね。
市民ランナーの端くれとして、そんなトップ選手を
まじかにみることができて。

さて肝心のレースの方はというと、
私も「調整」でした・・・(言い訳がましい?)
10マイル(16キロ)をキロ6分で走ると
96分=1時間36分ですね。
一応90分切りが目標でした・・・。

以前アップしましたが、10マイルは得意なのですね。
初めて10マイル走ったときは、なんと1時間28分!
自分なりに驚異的なタイムでした。

10キロのレースはなんとなく物足りないもので
ハーフ(21キロ)だと後半がやはりキツイく
17キロから18キロくらいからよく失速しますね。
そうすると、キツクなる前に終わる10マイルが
個人的にはちょうどいいのですね。
まさに「調整のレース」には一番いい。


10キロのラップがなんと57分でした。
なんと自己ベストに近い。
「これは余裕で90分切か・・・」
と思っていたら、思うようにペースが上がりません。
結局タイムは1時間32分。
まあ調整ですからね。カンボジア代表もあきらめました・・・!?

しかし楽しいレースでした。
気持ちの良い陽気の中、桜の残るかすみがうらの眺めも
良かったですね。
何と言ってもレース後のトン汁がうまかった。
これは「四万騎鍋」といってかすみがうらの名物らしいです。
あと「かすみがうら応援弁当」もうまかった。

Bentou


川内君のゴールシーンも見られて
大満足の一日でした・・・。

« 私、社長ではなくなりました。(安田佳生著) その7 | トップページ | ちばアクアラインマラソンにエントリー! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/54484137

この記事へのトラックバック一覧です: かすみがうらマラソン:

« 私、社長ではなくなりました。(安田佳生著) その7 | トップページ | ちばアクアラインマラソンにエントリー! »