« ユニクロ帝国の光と影 その7 | トップページ | 冨里スイカマラソン »

2011年6月24日 (金)

残念!ユニクロの錦織圭!!

ユニクロのお話で一人で熱くなっていたら、
錦織(にしこり)圭選手がウインブルドンで残念ながら緒戦敗退
してしまいました。

相手はかつてウインブルドンを制したことのある
レイトン・ヒューイット(30歳・オーストラリア)ですから
仕方がなかったでしょうかね。

Photo_22


でも、錦織選手のユニフォーム見て驚きますね。
まさにユニクロを着ているのです。
実はユニクロと錦織選手が今年の1月から5年契約を
結んでいたのですね。
それまでは彼はアディダスを着ていたのです。
結構似合っていてカッコ良かったと思っていたのですけどね・・・。

「ユニクロってスポーツウエアあったの?」
と感じる人も多いでしょうね。
正直あまりカッコイイウエアだとは思いませんでした・・・。


でもどうなのでしょうか。
スポーツ選手にとってウエアは本当に大事だと思うのです。
その機能性など、大丈夫なのでしょうか。

「世界を目指すユニクロ」と「世界で活躍したい錦織選手」の
両社の思惑が一致したと報道されましたが・・・。
でも私のブログを熱心に読んでいる方なら
どうして柳井社長がテニス界に進出したか分かりますよね。

男子テニスで世界のトップは、『スペイン』のナダル選手なのですね。
SPA企業世界トップが『スペイン』のSARAであることは
ちょうど説明しているところでしたからね。
錦織選手がグランドスラム大会で大活躍してくれれば、
本当に宣伝になるでしょうし、
いつか、スペインのナダルを破ることがあったら・・・。
もう柳井社長の喜ぶ顔が目に浮かびますね。

ヒューイットが「日本の」ヨネックスを着ていたのが
皮肉に見えました。
しかもヨネックスのウエアも本当にカッコイイものでしたからね。
そういえば、男子ゴルフの石川遼選手もヨネックスを着ているのですが
ヨネックスの売上に結びつくほど効果があるのでしょうか・・・。


でもスペインのSARAは絶対にナダルにウエアは提供しないと
思いますよ。そういうことを考えない会社だと思うし、
ナダルもフェデラーもナイキのウエア姿がはまり過ぎていますからね。


私は今のところ、ユニクロのテニスウエアを着たいとは思わないのですが
ユニクロのテニスウエアが人気がでるかどうかは
やはり、今後の商品開発と錦織選手の大活躍に期待するしかなさそうです・・。

« ユニクロ帝国の光と影 その7 | トップページ | 冨里スイカマラソン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/53590787

この記事へのトラックバック一覧です: 残念!ユニクロの錦織圭!!:

« ユニクロ帝国の光と影 その7 | トップページ | 冨里スイカマラソン »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31