« おかげさまで13周年 | トップページ | 電子申告をすると金利優遇! »

2011年3月 2日 (水)

13年目の真実

昔話はしませんが、やはり13年で思うところはたくさんあるのですね。
この13年間でいかに世の中が様変わりしたか。

開業した当日、名刺を一箱配ったネタは言い尽くしましたが、
やはりそれだけ、税理士業界の「広告規制」が厳しかったのですね。

いまや、ホームページもブログもツイッターも何でも?ありです。
テレビCMなんてもっとやればよいのですけどね。
こういう税理士紹介会社が頑張ってもっとガンガンやってくれないとね・・・。

また13年前の開業当初、携帯持っている税理士も少数派だったし、
メールさえ使える税理士もあまり多くなかった・・。
さらにこの13年間でウエブも進化したし、モバイル環境だって
激変しましたね。

でもこれもよくいうネタで、「天動説と地動説」があります。
税理士業界は超保守的な「天動説」です。

「今年も3月15日もあるし、来年もある。翌年も・・・。
ずっと続く限りこの業界は大丈夫だ」と。

つまり、これが「天動説」
「何があっても、世の中は税理士を中心に回っているのさ。」
「携帯なんていらないし、メールも面倒。税理士は忙しいから
連絡なんかつかなくたっていくらでもいい訳ある・・・
電子申告?何それ???」

でも
「世の中自体が変わっているのですよ。税理士の足元から
動いて回っているのですよ。」
これが「地動説」

太古の昔、ガリレオがこの「地動説」を唱えた時のように
13年前の私も「異端視」されました・・・。
でもこの13年で間違いなく変わっているのですね。
そんな「天動説」を唱えていた旧保守派の人も、
今や「電子申告はお任せください」と「白々しく」言う時代に・・・。
でもそういう人に限っていまだにアドレスすら持っていない・・。(内緒)


先日ご紹介したように、私と同時期に開業した「グーグル」は
世界的規模で大躍進しました。
「インターネットなんて・・」
なんて思っている人が多い時にあっという間に事業拡大を
してしまったのですね。


「情報革命」とか「産業革命」と今の時代をとらえている人も
多くいます。
「時代のひずみ」でいくらでもビジネスチャンスがあるということですね。
一方で、時代に取り残された企業群もありますよね。
私のいた「古巣」の証券業界もあっと今に「ネット証券」に追いつかれ
追い越されてしまった・・・。(ちょっと言いすぎか・・・)

言いたいことは、
『 乱世に利あり 』ということなのですね・・・。


« おかげさまで13周年 | トップページ | 電子申告をすると金利優遇! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582367/53590929

この記事へのトラックバック一覧です: 13年目の真実:

« おかげさまで13周年 | トップページ | 電子申告をすると金利優遇! »