« グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた(4) | トップページ | グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた(6) »

2011年2月21日 (月)

グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた(5)

最近書評でこの本をよく見かけますね。
日経にもよく広告に出ていますし。

「すべての技術者に読んで欲しい」
「本当に彼にソニーの社長になってほしかった・・・」

もう大絶賛ですね。ということでもう少し続けましょうか。

グーグルの秘密を、もっともっと知りたいと思いませんか?


「9.スーツがなくても真剣に仕事はできる」

日本の会社で「スーツなんか仕事の邪魔だ!」と
ここまで言っている会社はないでしょうね。

「クールビズ」とか「エコ」とか称して「ノータイ」の会社も増えては
いますが、「スーツなんか着なくていい」とまで言ってはいないでしょう。

今の時代、「9時5時」は仕事、それ以外は「アフターファイブ」と分けることに
本質的に意味はないといっています。
ネットの時代だから、ネットにつながっている限り、オフィスにいようが
家にいようが、移動中でも仕事はどこにでもできるということですね。

それどころか、仕事とプライベートを就業規則で時間的に区切るより、
自分でそのバランスを考えながら区切るべきと。

「クラウド・コンピューティング」を実践している会社だからこそ
こういいきれるのでしょうね。
もっといえば
「『在宅勤務』を可能にするオンライン環境を整えることこそも重要だ」
ともいっています。
そうなると、ここで極論かもしれませんが、
「スーツやネクタイは邪魔!」
となるのですね。

日本人的には「フォーマルな服装こそビジネスマナーだ」
という人もいるでしょう。
でも、このフォーマルな服装は
「コミュニケーション自体がフォーマルになる」
この意味お分かりになりますか。

グーグルは
「フラットなコミュニケーションからイノベーションは生まれてくる」

そう信じているからです。
ここでもでてきましたね。
キーワードの「イノベーション」


グーグル的には
「フォーマルな服装なんかしてては自由な発想やコミュニケーションは生まれない」
のでしょうね。

これは感心しました・・・。

« グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた(4) | トップページ | グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた(6) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた(5):

« グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた(4) | トップページ | グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた(6) »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31