« ついに初フルマラソン! その2 | トップページ | ついに初フルマラソン! その4 »

2011年2月 2日 (水)

ついに初フルマラソン! その3

ハーフ通過。
もう2時間20分過ぎです。
ペースが遅いせいか、このとき5時間も切れないのではと思いましたね。
しかも、これから私自身「前人未踏」の21キロ以上の走りです。

ただ、このころようやく「フルマラソンの走り方」を気づき出しました。
皆本当に「もくもくと」走るのですね。
ハーフだと抜きつ、抜かれつ、結構忙しないですが、
フルマラソンだと、本当に皆淡々と走ります。

またエイド(給水所)もありがたく、うれしいのですね。
バナナやパンがものすごく美味しかった。

Photo_159


コース図分かるでしょうか。
館山駅の北側、海岸の公園から走り、ずっと綺麗な海岸線を
走ります。
素晴らしい景色を眺めながらまさに淡々と。
南房パラダイスの公園や館山カントリーなど美しいリゾートと
菜の花が咲くフラワーライン。走っていて楽しい。

23キロくらいから山道に入ります。
いよいよ難所の突入です。
ダラダラとした上り坂。
もうめげそうになるくらい。立ち止まっている人も何人も見ました。

ここで感動したお話を。
ちょうど特養ホームの前に通りかかった時でした。
一人のおばあさんがむいたオレンジを
ランナーに一生懸命に配っていました。
もちろんボランティアでしょう。

その手の温もりを感じるようなオレンジをほお張った時、
なぜか底知れぬ力が沸いてきたような気がしました。
「こうやって寒い中応援してくれている人がいるのか・・・。」

そのおばあさんだけでなく、アメを配っている人や
レモンをくれる人まで沿道にたくさんいました。

こうやってボランティアの人や地元の人たちが
大会を盛り上げているのでしょう。
「いいマラソン大会だな」と走りながら、
しみじみ思いました・・・。


(つづく・・・)

« ついに初フルマラソン! その2 | トップページ | ついに初フルマラソン! その4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついに初フルマラソン! その3:

« ついに初フルマラソン! その2 | トップページ | ついに初フルマラソン! その4 »

フォト
2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30