« プロ野球開幕! | トップページ | 新宿駅最後の小さなお店ベルク »

2009年4月 7日 (火)

10年後あなたの本棚に残るビジネス書

年初に「毎月10冊必ず本を読みます!」と宣言して早3ヶ月。
「先生もう30冊読んだんですか?」
といつ聞かれないかビクビク(!?)しながら毎日を過ごしています・・・。

「いや~。確定申告で忙しかったので~。」
という言い訳を一応用意していますが
「毎月10冊必ず本を買っています!
とまた胸を張っていえるかもしれません。(またオードリー春日・・・)

何を買おうか迷うのは、結構これが楽しみでもあります。
新聞や雑誌の書評欄を熱心に読んでいます。
「次はどれを読もう・・・。」
最近のベストセラー情報にもかなり詳しくなってきました。
ベストセラー本の書評はそのうちアップするとして、先日本屋で思わず
「10年後あなたの本棚に残るビジネス書100」
という本を衝動買いをしてしまいました。

10%E5%B9%B4%E5%BE%8C%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E6%9C%AC%E6%A3%9A%E3%81%AB%E6%AE%8B%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E6%9B%B8100.jpg


今流行のベストセラー作家勝間公認会計士の「勝間本」のトレンドを
忠実に受けた本なのでしょう。
彼女がブログで紹介すると必ず売れるという「神話」があるので、
また人気の神田昌典氏とのコラボ本となったのでしょう。
まさに「売らんかな」の・・・。

勝間本のお話はそのうちまたするとして、「ベスト100」というタイトルに
引かれた訳です。
これまた「得意の」昔話ですが、中学生の頃「新潮文庫の100冊」というのが
ありましたね。ご存知でしょうか。
当時図書館でこの100冊を探しながら、見つけてはワクワクしながら
読んだのを思い出しました。
私が金持ちの御曹司だったら100冊まとめて買ってもらっていたかもしれません。
でも「幸いに」そういう家庭でもなかったものですので、借りて読んだ訳です。
正直子供心に買って欲しかった気持ちもあったかもそれませんが、
「今度何を借りようか?」と探すのも当時また楽しみだったのも覚えています。

あれから30数年たって、今なら文庫100冊くらい思い切って
「大人買い」できるかもしれませんが
でもまたこの本で、「何を買おうか」楽しみながら迷うことができる。
これもまたいいものですね。

それでこの本を買ってまず何を選んだか?
まだ当然100冊全部読んだ訳でもないですが、
いきなりこの本のおかげで良い本に出会いました。
でも実はこの本中でおまけに!?紹介された本でした・・・。

« プロ野球開幕! | トップページ | 新宿駅最後の小さなお店ベルク »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年後あなたの本棚に残るビジネス書:

« プロ野球開幕! | トップページ | 新宿駅最後の小さなお店ベルク »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29