2017年11月22日 (水)

AIに負けない凄い税理士・会計士

12


週刊エコノミストの今週号はなかなかショッキングな
タイトルですね。
思わず読んでしまいました。

これは業界のものとして必見ですね。

「AI時代に税理士・会計士はどう生き残るか?」

という究極のテーマですからね。


freeeやマネーフォワードなどの新興のソフト企業が
我々の仕事を奪っていく・・・・
良くそんなことまで言われているのですからね。

記事の内容はある意味「想定内」のことでしたが・・・・。


「都市部の税理士は危機感を持っているが、
地方は危機意識が薄い・・・・」

何か業界内の「恥部」を指摘されているようで
赤面するような内容でした・・・・。


全く知らなかったお話ですが、この記事の内容で一番驚いたのが
コレです。


24

業界の最大手の団体「TKC全国会」が会員向けに
昨年7月に通知したペーパーです。

何が書いてあるかというと、

「freeeやマネーフォワードの広告宣伝物に
積極的に協力する税理士に対して、TKCの全国会から
退会させる規約に変更した」

というのです。
これはビックリポンですね・・・・。

その意図はこうです。

「クラウド会計ソフトでは、会計ルール上のミスが
企業の意図しない形で起こる可能性がある。
このため、freeeやマネーフォワードなどが提供する会計ソフトの
看板となって販売促進を勧める先生方には
『TKCからお引き取り下さい』
『我々の目指すものは違います』
とお伝えしている」


実際に、

「ある税理士は、クラウド会計ソフトを紹介するパンフレットに
登場したところ、後日、TKCの担当者から
『そのパンフレットから名前を削除しないとTKC全国会の
会員からら退会させる』
といわれた」


そうです。(記事より)

これこそ「凄い」ですね。
特定の団体に対してネット上で勝手に意見を述べるのは
失礼なのでこれ以上書きません。

日税連の会長の意見も出ていました。


「単純作業の自動化は時代の必然」
であると・・・・。
ただ
「AIにできない領域はまだある・・・」


それはごもっともな意見です。
なかなか考えさせられる記事でした。

現在最強とされるAIの囲碁に10連敗中です。
AIの凄さを誰よりも知っている税理士です。
どうなろうと、AIに負けない凄い税理士になりましょう!!


2017年11月21日 (火)

徳川信康の最後

Photo


今週のNHK大河ドラマはご覧になりましたか?
やはり、徳川信康は、その母親である築山殿とともに
ついに自害してしまいましたね。

本当にこの信康が生きていたら、
歴史は変わっていたと思うのです。
「なぜ殺されなければならなかったか」を
確かめるために


Photo_2


山岡荘八著の「徳川家康」をもう一度
読み返してしまいました。
この名著「徳川家康」はご存知でしょうか?
なんと全巻26巻の大長編歴史小説ですね。

これは実は大学時代に
「全巻読もう!」とチャレンジしたことがあります。
結局、半分くらいしか読めなかったのですね。
これも学生時代に好きで読んでいた
「夏目漱石全集」とともに
「時間ができたら、いつか読み返そう」
とずっと思っていた全集です。

その買った本は、とうの昔にどこかいってしまいましたが
しかし、今は便利な世の中です。
簡単にネットからダウンロードできるのですね。

第7巻「颶風『ぐふう』の巻」に信康のことが詳細に記述されています。
思わず、ダウンロードして読み返してしまいました。

大河ドラマとは違う内容でしたね。
まあ、テレビですから、あまり惨いシーンは
放送できなかったのでしょう。

小説では、築山殿は徳川家の家臣によって殺害されていました。
また信康の最後の記述では、切腹の介錯には
「服部半蔵」が務めていましたね。
服部半蔵とは伊賀の忍者ですからね。

史実はどうあれ、やはり信康は実母築山殿とともに
家康の手によって殺害されたのは事実なのです。

築山殿と信康は、織田信長を裏切って武田勝頼に
内通していたかは本当のところは分かりません。
でも、山岡宗八氏の記述によると、

「身の潔白を訴えていた・・・」

ようです。
恐ろしいですね。戦国時代は・・・。
奥さんと実の子を殺さなければ、家康は生きのびられなかった
のでしょうね。

またある意味、織田信長の怖さも感じますね。
家康の子、信康はきっと優秀だったのでしょう・・・。

「いつかこの信康によって自分も殺されるかも・・・・」

と恐れたのでしょうか・・・。


徳川家康の遺訓で有名な

「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。」

というのがありますね。
「急いては事をし損じる」のような使い方をされますが、
意味深い言葉ですね。

家康は一生、自分の妻と子を殺した「重荷」を背負って
生き続けたのですから・・・。


2017年11月20日 (月)

よこはま月例マラソン

Dsc_0680

久しぶりのよこはま月例ですね。
月刊ランナーズに紹介記事を書いて以来ですからね。こちら


Dsc_0681


会場についてみるとビックリです。
以前来た時以上に大混雑。
やはり月刊ランナーズのあの記事を読んだ読者がよこはまを
急に走り出したのでしょうね・・・・!?

私の方はというと、来週いよいよ今年の本命レースの
「つくばマラソン」ですからね。
先月横浜マラソンを走り損ねた以上、何としても頑張りたいところ
です。

本当はあと1週間前ですから、ジョギング程度にとどめて
あとは疲労抜きの期間なのです。
あまり無理して身体に負担はかけたくないところというのが本音。

そこで今日のテーマは

「1キロ6分20秒ペース
できるだけゆっくり、しかもフルマラソンを
意識した走りをしよう!」


ということにしました。

何度も書きますが、筑波大学の鍋倉教授の「ゆっくり走」を
そろそろ自分のものにしないといけないからなのですね。

やる気満々のランナーを避け、あえて一番後ろに並びます。
9時50分スタート。

ランナーが次々と飛び出していく中、マイペースをキープします。
ここで焦ってはいけないのですね。

最初の1キロラップは6分58秒。
スタートロスを加味したらこんなもんです。
2キロ6分23秒。いい感じです。
ちょうど同じようなペースで走る女性ランナーを
見つけ、そのあとを「ストカーのように」つけて行きます・・・・。


5キロの最初の折り返し、32分05秒。
予定通りですね。6分20秒を5回繰り返すと
5キロで32分くらいなのですから・・・。

つまり、この5キロ32分ペースを8回繰り返すことができたら
フルで4時間半切はみえてくるのです・・・。

最初の1周目は好調です。
10キロ1時間3分30秒。ジャストですね。

かつて10キロ以降で失速することもありましたが、
最初から抑え目ですからこのままキープできます。
15キロ。1時間35分07秒。完璧です!

20キロでゴール。
2時間7分42秒。
平均ペース6分20秒ジャストです。

何となく「ゆっくり走」掴みましたかね。
このペースで30キロくらいまで持てば
今までにない走りができると思うのです。


Dsc_0682


走った後は、東横線を途中下車して、
「丸子温泉」!
ここはランナーの間では有名らしいですね。
天然温泉が470円で入れるのですから。

超混雑でしたが、さっぱりして疲れも吹っ飛びます。
来週のつくばマラソンが待ち遠しいです。


(つくばマラソンまであと6日)

2017年11月17日 (金)

「100円の男 ダイソー矢野博丈」その2

では、まず主人公の矢野博丈(ひろたけ)氏からご説明。


本名は栗原五郎といいます。
実は、商売を始めるにあたって改名しているのですね。


五郎という名でお分かりの通り、男5人女3人の末っ子。
中国の北京で、昭和18年(1943年)4月19日に生まれています。
現在74歳になるのですね。


父親は栗原基(もとい)。広島出身で阪大医学部を出た医者さんでした。
戦後日本に引き揚げ、実家の広島に戻ります。

医者の子というと裕福な家庭を想像しますが、
なかなか貧乏な生活だったらしいです。
高校時代はボクシングに夢中になり、
東京オリンピックのバンタム級強化選手に選ばれたほど。

ただ勉強は当然していなく、浪人して中央大学理工学部の二部に
なんとか入学。
ただ学費と生活費は自分で稼いだそうです。
新宿の淀橋市場でアルバイト。
稼ぎまくって有名人になるほど・・・。
でも驚きなのは学生時代に結婚してしまうのですね。


奥さんの苗字は矢野。
それで矢野五郎としたのですね。

ここの下り面白かったのですが、
「栗原という苗字より矢野の方が商売をやるには言いやすい。」

このあたり、もう自分は将来商売で生きていくという
覚悟があったのです・・・。

さらにその後「五郎という名前はやはり貫禄不足だ。」
と判断して、姓名判断の先生に頼んで、
「矢野博丈」
に変えたんだそうです。


卒業後、広島の尾道にある奥さんの実家の魚問屋を継ぐこととします。
しかし、この魚問屋はもうすでに左前の状況。
銀行からの借金はできない状況で親戚中からカネを工面します。
それでもダメで、ついに奥さんと2歳になる子供を連れ夜逃げ。
昭和45年(1970年)の年の暮れのことです・・・。

なかなか波乱万丈の人生ですね・・・。
夜逃げの経験があってその後大成功した経営者は
なかなか少ないですね。
でもそこも面白いですね。

東京に逃げ戻り、セールスやるもまったくダメ。
仕方がないので「ちり紙交換」をやります。

でもこの時はブームでそこそこ儲かります。
何となく覚えていますが、あの頃ちり紙交換がよくいましたからね。

ただここで、広島の実家から呼び出しを受け、
親戚のボーリング場のアルバイトをやります。

これも覚えていますが、私が中学生の頃は確かにボーリングブーム。

「リツコさん~♪ リツコさん~♪ 中山~律子さん~♪」

の時代背景・・・・。

ただ、なかなか百均はでてきませんね・・・。


2017年11月16日 (木)

「100円の男 ダイソー矢野博丈」その1

Photo

やはり創業社長の物語は好きですね。
「経営のノンフィクション」として得るべきところが
多いからです。

ご存知「百均」の物語です。
いつのまにか「百均」というと「ダイソー」になってしまいましたね。
店舗数は国内に3150店舗。
海外には26の国と地域に1800店舗・・・。

以前はいろいろなところが扱っていたはずですが・・・。
ではそのダイソーの売上規模は、平成29年(2017年)3月現在で
なんと4200億円!何だそうです。
一個たった100円の商品を42億個も売っているのですね。

「42億!」

ブルゾンちえみもビックリですね・・・!?

しかし、もっと驚きなのですが、これだけの規模で、何とダイソーは
上場していないのですね?


興味が出て100円ショップ業界を調べましたが、
100円ショップで上場しているのは3社あるのですね。

セリア、キャンドウ、ワッツの3社です。
面白いのでEDINETで調べてみました。
私はこのEDINETは好きです。
上場企業のあらゆることが分かるからですね。
もちろん、売上は真っ先に分かります。

セリア(平成29年3月期1453億円)
キャンドウ(平成28年11月期680億円)
ワッツ(平成28年8月期461億円)

です。ということは上場3社合計しても2594億円です。

その売上を合計してもダイソーに勝てないのですね。
完全な「一人勝ち」ですね。

でも上場していないということは、財務内容を開示していない
ということですし、あまり矢野社長はテレビに露出していない
ようなので、ベールに閉ざされた企業なのですね。

この本は、この「ダイソーの秘密」を暴いた本です。
ただ肝心の
「なぜ100円で売り続けることができるか?」


という経営的な最重要テーマは、
やはり「門外不出のテクニック」なのでしょうね。

上場するとそのノウハウを公開してしまうことに
なるからあえてしないのでしょうか。

では、その国内最強の「同族企業ダイソー」を見ていきましょう。

2017年11月15日 (水)

「はじめてでもできる個人事業者・フリーランスの青色申告18年版」

Photo


今週より全国有名書店にて発売されました!
この本は初めて発刊されたのが、ちょうど8年前。
2011年版でしたから、これで8年連続発刊ですね。

非常に思い入れのある本ですね。
イラストがたくさんあるのが気に入っております。

1


これは複式簿記の説明の箇所。
メガネをかけた税理士が出てきますが、
何となく私に似ていますかね!?


「はじめてでもできる」
ということをうたっている以上、分かりやすいことが一番ですからね。
細かい活字で一杯書かれていると、やはり読みにくいし、
何より拒否反応もでてしまいますね。
さらに税金の専門用語のオンパレードでは、やはり絶対ダメなのです。


イラストだけでなく、マンガが入っているのが
実は一番気に入っているのですね。


2_2

これは勘定科目の説明の箇所の一コマ。
私の持論で「勘定科目に悩むな!」

というのがあります。
初心者でつまずくところが、まずここだからです。

こんな感じで勘定科目を説明している本はないですよ・・・。


あと正直書くと11月中旬に発刊されるということは、
企画段階では夏なのですね。
だから確定申告の情報はできるだけ入手します。
もちろん、税制改正が一番大事で、必ずチェックしますね。

要するにこの手の本は
「ここ間違っているよ!」
と指摘されるのが一番まずいらしいのですね。
監修して一番悩むのがココです。

また簡単に書くのは良いのですが、端折りすぎて
間違っても困るので、注なり捕捉するようにしています

ただ申告書のキャプチャーなど手に入らない場合が
多いのですね。
以前もマイナンバーの欄が分からないこともありました。


いろいろありますが、8年も続くと

「我が子のように」かわいいものです。

ですから毎年この時期、本屋の店頭に平積みされているのを見ると
「よしよし」
とあやしたくなります・・・!?


ということで確定申告はお早めに・・・・。

2017年11月14日 (火)

徳川信康 その2

いよいよクライマックスですね。
今週で切腹させられるのかと思っていたら、
まだ生き延びましたね・・・。

NHKとしては後半最大の見せ場として
盛り上げるのでしょう・・・。


Photo


家康の実母である栗原小巻さん演じる於大の方が
「信康をお斬りなさい」
と家康の背中を押しますね。

「家を守るためなら、己、親兄弟、この生命すら人柱として
断たねばならぬ。」

と恐ろしい言葉を発します。
これこそが戦国の世なのですね・・・。

信長が「徳川家が今川と通じて謀反などする意思がないこと」
を証明させるために、実子の首を差し出せと言っているのですからね・・・。

この徳川信康は本当に悲運の人生だったのです・・・。
それとネタバレですが、菜々緒が演じている築山殿も
殺されてしまうのです・・・。


「何だかな・・・・」

とは思います。

徳川信康っていったいどういう人物だろう?
なぜ殺されなければならなかったのだろう?

と結構気になっていろいろ調べました。

いろいろ諸説あるみたいですね。

築山殿が悪女だとする説。
家康と築山殿との不仲説。
信康の素行が悪かった説。

まあ真実は分かりませんが、NHKとしては
築山殿や信康側が悪かったとしない演出ですね・・・。
しかし、いよいよ来週です・・・。

Photo_2

ところで、信康もやはり囲碁を打ってましたね。
菅田将暉さん演じる井伊直政が岡崎城にいる信康のところへ
訪れたときに囲碁に誘われましたね。

家康もさんざん囲碁のシーンがありましたから
信康も家康に囲碁を教わったのでしょうね。

ちなみに女流プロの奥田あやさんが囲碁の監修とでていましたので
NHKとしてはかなり囲碁に力を入れているのでしょうね。

囲碁好きだった信康・・・。
個人的には可愛そうで仕方がありません・・・・。


2017年11月13日 (月)

日中囲碁友好囲碁大会

Dsc_0678


毎年心待ちにしている大会ですね。
団体戦だからですね。


お分かりの通り囲碁は個人競技です。
自分自身で完結して自由に打てる、それが囲碁の醍醐味なのですが
それをまたあえて団体戦にすると、それはそれで楽しいのですね。


チームワークが生まれるからです。
5人一組で行われる大会ですので、3人以上勝たなければならないのですね。
つまり、自分一人だけ勝っても、後のチームメイトが負けると
1勝4敗で負けなのですね・・・。


一回戦、慎重に進めます。
初戦は大事なのですね。
大会で波に乗れるかどうかのカギを握ります。
優勢でいながら、最後は「一手バッタリ」

この「一手バッタリ」の意味わかるでしょうか?

囲碁をやらなければ絶対わからない単語ですね・・・。
まあ、一回のミスでその対戦を失ったのです・・・。
これだから、大会は恐ろしいのです。
これは結構ショックでした・・・。


でもこのあとはチームワーク。
私は負けたものの、あとの3人が勝ち残り、
なんと3対2で勝利。


これで気を良くして2回戦は5対0の圧勝。


3回戦くらいから相手が強くなります。
有名な子供教室の主催者の団体。
でも最近はちびっ子の参加者が少なくなっているようです。
昔はかなり強い小学生がたくさんいて結構苦労しました。
若手の打ち手と対戦しましたが、ここは踏ん張って勝利。
チームも4対1の勝利。


さあ!決勝戦。
相手は結構年配の方。
こういう方は要注意なのですが、
序盤で相手の棋力が分かりました。
慎重に進め圧勝。


チームも4対1の勝利です。
これで久々の優勝です。


打上げで当然盛り上がり、楽しい週末でした。


それと来週発売の週刊碁に掲載されるらしいです。
これも楽しみですね・・・・。

2017年11月10日 (金)

税理士の料理番 その31

Dsc_0668


今月のテーマは「ビーフストロガノフ」
ご存知だと思いますが、ロシア料理ですからね。
教室とはいえ、こんな料理が作れるのですね。

正直楽しみでした。
得意料理になったら

「ビーフストロガノフ作れるのですよ・・・」

とちょっと自慢できそうですからね。

まずポイントはタマネギを良く炒めること。
これが一番大事なんだそうです。
茶色というか、飴色になるまで丹念に炒めます。
焦げ色をタマネギにこすり付けるような感じ。
確かにこれは習わないとできません。

これさえできればデミクラスソースで煮込めば
比較的簡単。

あとはめったに作らないバターライス。
仕上げに生クリームかけて、絶品ビーフストロガノフの完成!


もう一品は温野菜サラダ。
これはさっくり作ります。


ぜひ一度このビーフストロガノフは
家でチャレンジしたいですね!


本日のメニュー

ビーフストロガノフ
バターライス
温野菜サラダ


2017年11月 9日 (木)

NHK大河ドラマ「徳川信康」

Photo


滅多にない大河ドラマネタ。
NHKの大河ドラマ「おんな城主直虎」をご覧になっているでしょうか。

徳川家康の息子に「徳川信康」って方がいたのも
ご存知でしょうか。

私も「信康」という名前のせいで、小さいころから
こうよく言われていました。

「信康?信長と家康みたいで良い名前だね?」

今まで何十人、何百人と言われたことでしょうか?
おかげで初対面の方でも名前を覚えてもらって
良かった点もあります。


ただそう言われた時に、

「信康って、徳川家康の長男だったのご存知ですか?」

と答えると

「徳川家康が江戸幕府を開いて、二代将軍は徳川秀忠のはず・・・」


そうなのですね。

「徳川信康」が実在したいたことを知っている人は少ないのですね。


NHKで徳川信康を演じている人は、俳優の平埜生成(ひらのきなり)さん。
ちょっと読めない芸名ですが、写真の通り24歳の若手イケメン俳優。
同じ信康としてはうれしいキャスティング。

さて、平埜さん演じる徳川信康が次回の放送でどう演じるかは
非常に興味があります。

ネタバレになっては申し訳ないのですが、
徳川家最大の悲劇をあらかじめ申し上げておきましょう。

徳川信康の母親は築山殿。
人気の美女優の菜々緒が演じていますね。
信康は、徳川家康と織田信長が同盟をしたときに
織田信長の娘・徳姫と結婚したのですね。
つまり、政略結婚。

二人の子供をもうけたものの、残念ながら二人とも娘。
政略結婚でも後継ぎは絶対命令。それで
案じた築山殿が側室を連れてきたのです。
そこから信康と徳姫の仲が急に悪くなったとされています。

徳姫は信長に密告。
それも謀反のうわさまででっちあげるという、なかなかの悪女。

信長の逆鱗に触れた信康は、なんと切腹を命じられてしまうという
何とも不幸な結末・・・・。

以上、歴史上有名な「信康の悲劇」・・・・。

週末が待ち遠しいです・・・・。

«AI時代の到来!「最強囲碁ソフト」!